日本旅行

日本の絶景美 一度は目にしたい「水に浮かぶ鳥居」7選

日本各地に数えきれないほどある神社。

神社に必ずあるもの、といえば、、、

鳥居!

今回の投稿では日本全国にある「水に浮かぶ鳥居」の中でも映える鳥居を厳選7つ取り上げます。(九州から北海道まで)

最後に水じゃなく「雪」に浮かぶ鳥居も1つ紹介します。

水に浮かぶ鳥居を見るために必要な準備

水に浮かぶ鳥居を見るためにはひとつ必ずしておきたい準備があります。それは

「潮位表」をチェックすること!

湖に浮かぶ鳥居なら潮の満ち引き、つまり満潮・干潮の違いはないので準備は必要ありません。

が、海に浮かぶ鳥居の場合は干満の差があるので、水に浮かばない時間帯があります。

気象庁が出している潮位表がもっとも信頼できるデータなのでそちらを参考にして

「水に浮かぶ鳥居」

を見にいきましょう!

気象庁全国の潮位表

日本全国にある水に浮かぶ鳥居7選

日本全国に数えきれないほど存在する神社。

神社に必ずある鳥居の中には水にたたずむ鳥居もいくつかあります。

今回紹介する鳥居は実際に目にした中でも「必見!」と感じた水に浮かぶ鳥居を7つ取り上げます。

南から北、九州から北海道、という順番での紹介でランキング形式ではありません。

それでは7箇所の鳥居を見ていきましょう!

1. 鳥居と灯篭が水に浮かぶ「永尾神社」(熊本)

熊本県宇城(うき)市にある「永尾(えいのお)神社」。

永尾剱(えいのお・つるぎ)神社とも呼ばれるこちらの神社は創建713年と歴史のある神社です。

鳥居と2つの石灯籠が並ぶ珍しい風景が見られるのがなんともユニーク。

上の写真手前に石がいくつか見えてますが、到着した時はこの場所まで普通に歩けていました。

満潮に近づいていた時間帯だったのでちょっとの間でもあっという間に潮が満ちてきます。

高台にある神社の境内から降りてきて鳥居が見られます。

神社の駐車場は鳥居に近いところにあるので車で行ったらまずこの鳥居を先に見るかたち。

小さな境内ですが、土俵もある境内もぜひ参拝してください。

2. 3基の鳥居が並ぶ「大魚神社」(佐賀)

有明海に面する佐賀県太良町にある3基の海中鳥居がならぶ「大魚(おおうお)神社」。

SNSから有名になり今や人気の観光スポットにもなっている海中鳥居が3基並ぶ風景はここでしか見られません。

有明海は日本一干満の差が大きいので干潮になると水は完全に干上がってしまいます。

これが干潮時。

鳥居と一緒に写真を撮りたい人なら干潮時ねらいで行くのがいいですね。

海中鳥居がある目の前に大きな駐車場がありお手洗いまで完備されていて鳥居見学にはとても便利な環境が整っています。

海中鳥居のある太良町は牡蠣や蟹でも有名なのでグルメ旅のついでとしても楽しめるスポットですよ!

有明海の絶景!海中鳥居とグルメな太良町【竹崎カキ&カニ】有明海にたつ海中鳥居ってご存知ですか? 佐賀県太良町にある大魚(おおうお)神社の鳥居3基が有明海の中にたっているんです。 3...

 

3. 日本三景のひとつ「厳島神社」(広島)

水に浮かぶ鳥居といえばいちばん有名なのが厳島神社の鳥居。

日本三景のひとつでもあるので知っている&行ったことがある人も多いでしょう。

厳島神社を参拝した時はタイミングが悪く干潮時。

鳥居まで歩いていきたい人には最適ですが、水に浮かぶ鳥居が見たい場合はやはり潮位表で確認してタイミングを合わせる必要がありますね。

厳島神社のある島(宮島=厳島)」には弥山(みせん)というパワースポットもあるので弥山に行くのもお忘れなく!

宮島観光ではみどころ満載の弥山に行かなきゃもったいない!日本三景のひとつである宮島(正確には島の名前は厳島)。 海中鳥居のある厳島神社がいちばんのみどころですが、宮島にはさらなるパワース...

 

4. 琵琶湖に浮かぶ鳥居「白髭神社」(滋賀)

日本でいちばん大きな湖「琵琶湖」。

琵琶湖に浮かぶ「白髭神社」の湖中鳥居もSNSなどで有名になったのでご存知の方も多いはず。

こちらは湖にある鳥居なのでいつでも水に浮かんだ鳥居を見ることができます。

白髭神社の境内は道を挟んだ湖畔にあります。

境内と鳥居のある湖畔の間にある道は大型車が通ることも多く、しかもカーブになっていて見にくい。

駐車場は境内のすぐ横にあるので鳥居に近づく場合はこの道を横切る必要があります。

道を渡る際はくれぐれも気をつけて横断してください。

【滋賀】写真家に大人気!琵琶湖に浮かぶ鳥居のある白髭神社琵琶湖へは地元名古屋からも近かったことから、昔から何度も訪れていて逆に旅をする感覚がなかったぐらい。 夫(写真家)と旅を始めてから...

 

5. 平和の鳥居がある「箱根神社」(神奈川)

芦ノ湖の湖畔にある箱根神社。

湖畔に少しだけ水に浸かっている平和の鳥居があります。

ここは写真撮影の人気スポットで鳥居の下に立つのは時期によっては争奪戦になります。ww

少し離れた湖畔からも見えますが、望遠レンズが必要。

ただ富士山も一緒に見られるからこの角度からの方がお好みの人もいるでしょう。

箱根神社の境内も大変雰囲気のいいところなのでこちらでは鳥居以上に境内がおすすめです。

箱根周辺【無料】で楽しめるおすすめ3つのスポット箱根は都心から近い高級リゾート地なイメージ。 でも探せばお金をかけなくても楽しめるスポットはあります。 今回の投稿ではちょっ...

6. 朝日スポットの大洗磯前神社(茨城)

茨城県大洗町にある大洗磯前(おおあらい いそさき)神社。

神磯(かみいそ)の鳥居と呼ばれる鳥居は厳密にいうと岩の上に立っています。

神磯の鳥居は満潮の時間帯に波が岩に打ち寄せて水に浮かんでいるように見える、というのが正確。

なのでちょっと波が荒いぐらいな方が映えます。

大洗磯前神社の境内も立派なのでぜひこちらも参拝してください。

白い二の鳥居の後ろに見える石段。一見登るのが大変そうに見えますがそうでもありません。

駐車場ですが、神磯の鳥居だけ見たい場合は鳥居に近い駐車場に停めるのがベター。

境内近くにも駐車場がありますが、重いカメラ機材を抱えて石段を昇り降りするのはちょっと大変です。

神磯の鳥居は写真好きなら撮りたい絶景スポット 茨城で海岸に鳥居がある神社ってどこにあるの? それは 茨城県大洗町にある 大洗磯前(おおあらい いそさき)...

 

7. 超穴場!豊岬金比羅神社(北海道)


北海道ときいて寺社仏閣のイメージはあまり浮かばないかと思います。

が、北海道の日本海側にある初山別(しょさんべつ)村にある豊岬金比羅神社には海に浮かぶ鳥居があるんです。

2回訪れたどちらも冬。

すぐ横にある漁港の駐車場に車を停めてもこの鳥居まで来るには腰ぐらいまである雪の中を必死にもがいてたどり着く必要があるので冬だとアクセスはタフ。ww

境内も何もない鳥居だけの神社ですが、その昔この岬に漂流した金毘羅のお札を岩場に祀るようになってから付近の海難事故が減ったとのこと。

金比羅神社の鳥居は西向きに立っているので夕日スポットとしても人気。

旭川からでも2時間40分ほどかかるアクセスしにくい初山別村ですが、勇壮な姿の鳥居を見るとここまでやって来た甲斐があると感じますよ。

でっかい【北海道】海岸線の絶景6選「でっかいどぉ。北海道。」というANAのキャンペーンに使用されたコピーをご存知でしょうか? キャンペーン当時は1977年!(若い世...

雪に浮かぶ鳥居のある「御座石神社」(秋田)

最後は水ではなく雪に浮かぶ鳥居。

秋田県仙北市にある田沢湖のほとりにある「御座石(ござのいし)神社」。

湖畔に立つ鳥居は田沢湖の中ではなく、ギリギリ湖畔に立っているので水に浮かぶことはありません。

仙北市は雪深いところ。

なので冬の時期はほぼいつも雪に浮かぶ鳥居となります。

田沢湖は日本で一番深い湖。最も深いところで423m。

なので冬でも凍結しない不凍湖です。

雪深いところですが雪に浮かぶ鳥居が見られる時期は周囲がとても静かでより心が洗われる感覚を得られますよ。

【秋田】角館武家屋敷と田沢湖は冬以外の季節の方が良かった2018年2月。 北海道を訪れた後 新千歳空港から秋田空港へ飛行機で移動しました。 「新千歳へ引き返す可能あり」の条件付きのフ...

 

まとめ:一度は目にしたい「水に浮かぶ鳥居」7選

日本全国にある水に浮かぶ鳥居を厳選して7箇所取り上げました。

  1. 永尾神社(熊本)
  2. 大魚神社(佐賀)
  3. 厳島神社(広島)
  4. 白鬚神社(滋賀)
  5. 箱根神社(神奈川)
  6. 大洗磯前神社(茨城)
  7. 豊岬金比羅神社(北海道)

おまけ:雪に浮かぶ鳥居のある御座石神社(秋田)

水に浮かぶ鳥居のある神社はまだあります。

  • 和多都美神社(長崎県対馬市)
  • 森戸大明神(神奈川県葉山町)
  • 恋路海岸(石川県能登町)

個人的に行ってみたいのがこの3箇所。

もし他にもあるよー、とご存知の方いたら情報お待ちしています!