アジア

【中国】モダンで見どころの多い杭州への上海からのアクセス方法

上海から杭州へ行きたい。
電車で行けるの?
電車のチケットはどうやって買うの?

 
杭州へは成田および関空から直行便が出ているので、
そちらを利用する人もいらっしゃるでしょう。
 
でも上海行きのフライトの方が多いので
上海から杭州へ移動したい人もたくさん。
 

今回の記事では
上海ー杭州間の電車アクセス方法と
杭州の街並みがわかります。


 

上海ー杭州間は中国新幹線が便利


杭州東駅の案内板。
上海虹橋駅もだけど、
杭州東駅も空港並みに大きな駅です。
 
 
13世紀に中国・杭州を訪れたマルコ・ポーロが旅行記「東方見聞録」の中で
 
世界の中でも豪華で豊かな都市であると絶賛された杭州
 
ちなみにトップの写真は西湖湖畔にあるマルコ・ポーロの銅像。
銅像の近くには東方見聞録で紹介された
杭州の繁栄ぶりについての記述がありました。
 

こちらも杭州東駅の構内の様子。
 
上海から杭州へ向かう高速鉄道の半数はこちらの新しい東駅へ行きます。
杭州の地下鉄駅と直結しているので東駅でも便利です。
 
 
前置きが長くなりましたが、
上海ー杭州間には中国版の新幹線が走っています。
 
こちらを利用することで1時間以内での移動が可能。
というわけでわたしたちもこの新幹線を利用しました。
 
上海からは虹橋駅からがスタートとなります。
 
事前予約など何もせず、そのまま駅へ向かったわたしたち。
当然ながらチケット売り場の窓口の前は長蛇の列。
 
ちなみに虹橋駅には窓口はいくつもありましたが、なんせ巨大な駅。
空いていそうな窓口を探すだけでも時間がかかります。
 
 
後から知ったのですが
中国高速鉄道(新幹線)はネットで事前予約ができます
 
そして事前予約済みでチケット発券ができる窓口なら
大して並ぶ必要なくスムーズに受け取れるんです。
 
それは「Trip.com」というサイトです。
 

Trip.comのスクリーンショット

【Trip.com】公式サイト
 
当時は予約ができるとは知らなかったけど
当日券を扱う窓口に並び
英語で無事にチケットを取ることができました。
(英語通じました!ww)
 
それがこちら。
 

中国で列車のチケットを購入するにはパスポートが必要です。
 
チケットの左下に縦線で消してある部分がパスポート番号。
その右側に名前を記述する必要があるというのが理由。
またチケットの購入は現金のみでした。(2017年12月当時)
 
チケットの右上にある「3A」が改札口の意味。
これが分からずインフォメーションで聞きました。
上海虹橋駅では何とか英語が通じて助かりました。
 

写真は杭州東駅での改札口。
上海に戻る時の様子です。
 
上海虹橋駅も杭州東駅も同じシステムでした。
 
改札口の扉が開くまで待ち、
開いたらチケットを改札に通してエスカレーターでプラットホームまで降りる、
というのが中国の駅のつくりです。
 
ホームに降りたら自分の座席のある車両に乗り込むだけ。
ちなみにこの時の場合は13号車12Bの席。
特に何も考えず二等車にしましたが、
子供連れの乗客が少し騒がしかったぐらいで
行きも帰りも車内では快適でした。
 

ちなみに上海市内から上海虹橋駅へは
地下鉄10号線(薄紫色)または2号線(薄緑色)で行くことができます。
 
また中国の列車駅や地下鉄の駅では
入場する際に荷物検査があります。

中国に行く前に知っておくと便利な情報中国に行く前に知っておきたい情報「両替やお金のこと」「入出国に関して」「水・トイレ事情」「ネット事情(VPN)」「喫煙事情」がわかります。...

 
そのため、混雑している時は駅構内に入るだけで時間がかかることもあります。
特に事前予約している方は早めに駅へ向かう方が無難です。
 

モダンな杭州の街並み


夫(写真家)が杭州へ行く前の
黄山滞在した時にお世話になった中国人ガイドさんは
黄山と杭州が専門のガイド。
 
その彼曰く「杭州はお金持ちの人が多い。」とのこと。
 
確かに繁華街を歩くと高級車をたくさん見かけたし、
買い物っぷりはいいし、みんな楽しそう。
 
観光で訪れただけなので詳しくはわかりませんが、
治安の良さもそんなところからきているのかもしれません。
 

ケリーセンターというショッピングモール。
 
まだ新しいというのもあるけど
高級感溢れるモールです。
 

ちょうどクリスマスシーズンだったこともあり
あちこちクリスマスイルミネーションがありました。
 
その中でもケリーセンターを出てすぐの辺りでは
ヨーロッパのクリスマスマーケットと同じような屋台が並んでてちょっとビックリ。
 
全然中国じゃない世界が広がっていました。
 

朝の杭州の町。
 
右手にはカルティエが。
 
この辺りはヨーロッパの高級ブランド店が並ぶ一角。
豊かです、杭州。
 
マルコ・ポーロが13世紀に目にしたのとはまた違う繁栄が見られる杭州。
 
上海から気軽に行けるのでぜひ豊かな杭州を肌で感じてみてください。
 

まとめ:杭州への上海からのアクセス方法

上海から杭州へのアクセス方法。
 
それは中国新幹線(高鉄)にて。
 
上海 – 杭州間はサービスが多いので
乗車券は当日購入も可能ですが
行列を避けるにはオンラインで事前予約しておくのが気楽です。
 
予約は【Trip.com】で予約
 
杭州の繁華街はとてもモダンで活気があります。
西湖だけじゃなく見どころも多い杭州。
 
上海へ行かれたらぜひ杭州にも足を伸ばしてみてください。
 

【中国】杭州の歴史ある街並み散策が楽しい清河坊と南宋御街杭州に行ったらまず誰もが西湖観光を楽しむでしょう。 もし杭州で3日以上滞在されるならその内の半日だけでもいいので、街中の歴史ある街...