日本旅行

蔵王だけじゃない!青森の八甲田山でも樹氷が見られる

日本で樹氷が見られるといえばいちばん有名なのが山形にある蔵王。

実は青森でも樹氷が見られるって知ってましたか?

今回の投稿では青森にある八甲田山で見ることができる美しい樹氷の様子をお伝えします。

青森のお遍路「津軽弘法大師霊場」をめぐる旅四国のお遍路さんはいちばん有名な霊場めぐり。 ですが青森県の津軽地方にも霊場めぐり(お遍路さん)があるんです! 今回の投稿で...

八甲田山へのアクセス


八甲田山はスキー場もあるので、ロープウェイがあります。

なので目指すは八甲田山ロープウェイの山麓駅です。

青森市内からバスで行くこともできますが(約60分)、車利用が便利。

ほぼ一本道を真っ直ぐ南へ行き、市街地から約40分ほどでロープウェイ山麓駅に到着します。

ロープウェイの運行状況などは公式サイトをご参照ください。

八甲田ロープウェーhttp://www.hakkoda-ropeway.jp

ロープウェイの山頂駅はこのような感じです。

前述したとおり八甲田山はスキー場なので、他のスキー客と一緒にロープウェイに乗っていきます。

わたしたちのような写真目的の人も結構いて、スキーウェアを着ていない人もいたので少し安心しました。(邪魔に思われたくないですからね ww)

スキー客の中には外国人も結構いました。

北海道では外国人スキーヤーが多い聞きますが、青森でも多いんですね。

八甲田山の樹氷の様子

どうですか?

わたしは別の惑星に来たかのような気分になりました。

樹氷のことをアイスモンスターとも言うようですが、この迫力はモンスター級!

あまりの美しさに寒さも忘れるほど!

訪れた日の山頂はマイナス7℃だった模様。

樹氷を撮影するために歩き回っていたら興奮してそこまで寒さは感じませんでした。

当日はスノーブーツを履いていきましたが、スノーシューがある方が歩きやすいです。

(施設内でのスノーシューの貸し出しはなさそう)

スノーシューがある人はぜひ持参してください。

スノーブーツは足を取られますが、スノーシューがなくても何とかなります。

 

スノーブーツなら3種類の丈から選べるハンターがおすすめ。

雪国暮らしの方なら冬のふだん使いにも便利で必需品かも。

まとめ:蔵王だけじゃない!青森の八甲田山でも樹氷が見られる

青森にある八甲田山で樹氷(アイスモンスター)を見ることができます!という記事でした。

青森市街地からのアクセスもよく、ロープウェイでのぼっていくだけなので誰でも気軽に樹氷を見られちゃう。

樹氷がある場所はスキー場なのでスキー客の邪魔にだけならないように。

この世のものとは思えないほどの美しい風景が目の前に広がり大感激となることまちがいなし!

蔵王もいいのでしょうが、八甲田山の樹氷もすばらしいのでぜひ行ってみてください。

 

青森のお遍路「津軽弘法大師霊場」をめぐる旅四国のお遍路さんはいちばん有名な霊場めぐり。 ですが青森県の津軽地方にも霊場めぐり(お遍路さん)があるんです! 今回の投稿で...