【香港】天壇大仏で有名なランタオ島のゴンピン(Ngong Ping)は行かなきゃ損

2016/03/25

 
香港で一番大きな島であるランタオ島(Lantau Island/大嶼山)。香港国際空港があるのもこのランタオ島です。その他に香港ディズニーランドもあります。そのランタオ島でも人気の観光地であるゴンピン(Ngong Ping/昴坪)へ行って大仏様を見てきました。ここ楽しいし美味しいお店もあるので行かなきゃ損です!
 
 

Advertisement

ゴンピンへの行き方

MTRの東涌(Tung Chung)駅下車。
そこからゴンピンまではケーブルカーに乗って、約25分間の空中散歩を楽しみながら行きます。このケーブルカーはアジアで一番長いと言われているそう。途中で香港国際空港を見下ろしながら飛行機の離発着も目に出来ます。

ケーブルカーには通常のタイプと「クリスタルキャビン」という足元が透明で真下も見下ろせるタイプの2種類あります。クリスタルキャビンの方が値段が高くなりますが、こちらを選択して大正解でした。眺めがいいだけでなく、通常キャビンに並ぶ長蛇の列をスルスル抜かしてクリスタルキャビンにサクッと搭乗できたから。

ケーブルカーの片道・往復チケットだけでなく、タイオー村へ行けるバスが含まれているチケットなどもあります。詳しくはゴンピン360のサイトでご確認ください。
 
ゴンピン360(Ngong Ping360)http://www.np360.com.hk/en/
 
 

ゴンピンの歩き方

ケーブルカーで頂上に到着すると、ゴンピンビレッジというレストランやカフェ、ショップが立ち並ぶストリートがあります。完全に観光地の様相ですが、ここを通り過ぎないと大仏様には会えません。

ngong ping village
ゴンピンビレッジからも遠目に大仏様見えますが。(ちなみにケーブルカーからも見えます。それだけデカい!)

ビレッジを過ぎるとトップの写真にあるように、大きな門をくぐりポーリン寺へ続く道となります。
 
 

ポーリン寺(Po Lin Monastery/寶蓮寺)

大仏様の前にまずは境内から。
po lin monastery1

ポーリン寺は1924年に創建された比較的新しい寺院です。歴史が浅いとはいえ、多くの敬虔な僧侶が集まる寺院で豪華なお堂には色とりどりの仏教図やきらびやかな仏像が祀られています。

big buddha3

下から眺めた大仏様。近づくには268段の階段を登らないといけないんです!

po lin monastery2

上から見たポーリン寺。境内はそれほど広くはないけど、お堂の規模がすごい。

po lin monastery3

禅寺のようですが、日本の禅寺とは全く違います。

po lin monastery4

どこまでも色鮮やか。目がチカチカ。

po lin monastery5

このレリーフは見ていて落ち着きました。

po lin monastery6

観光客だけでなく、真剣にお参りしている人もたくさん目にしました。そういう人は花火のように大きな線香をお買い上げしてそれをあちこちにある香炉に無造作に突き刺していました。線香が大きいからなのか、あちこちスモーク状態。

po lin monastery7
日本の数珠のようなものを売っている売店でその巨大線香も売ってました。
 
 

天壇大仏(Big Buddha/Tian Tan)を間近で見て

さて境内を散策してから登りました268段の階段!雨の日だったけどたくさんの観光客に混じりながら登りきると、、、

big buddha2

本当に大きな大仏です。蓮華座を含めた全体の高さが34m。素材はブロンズと金の釈迦如来像です。仏像は中国本土のある北を向くように据えられたとのこと。

statue
大仏を見上げるように何体かの女性像がありました。どれも新しい感じでしたが、美しいお顔をしています。
 
ポーリン寺(Po Lin Monastery)
Ngong Ping, Lantau Island, Outlying Islands
Tel: +852 2985 5248
拝観時間:8:00 - 18:00
ウェブサイト:http://www.plm.org.hk/eng/home.php

 
 

ポーリン寺で美味しいベジタリアンスナック食べました

本殿の左手にあるベジタリアンレストラン。ここ大人気のようで席を探すのも難しかったですが、すごーく美味しかったです。そして安い!
vegetarian kitchen
ほんの少し脂っぽくはあったけど、どれも美味しかったです。見慣れたウーロン茶があったのも嬉しかったです。
 
 
ポーリン寺ベジタリアンキッチン
営業時間:11:30 - 16:30
ウェブサイト:http://www.plm.org.hk/eng/food.php


 
 
さて、私たちはゴンピンからタイオー村へ行くバス料金が含まれたチケットを購入したので、ポーリン寺拝観後にバスに乗って行ってきました。ここがまた面白かった!

タイオー村(Tai O/大澳)の散策につづきます。
 
 
香港は多様性に富んだ国です
【香港】香港初心者にとって香港らしい風景はどこで見られるのか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました

新たな発見ができましたか?
この記事が役立ちそうだと思われたらぜひシェアしてください。

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Travel, アジア, 香港
-