外出自粛でコロナ太り?運動不足解消に利用したいオンラインフィットネスレッスン&ビデオ

外出自粛でコロナ太り?運動不足解消に利用したいオンラインフィットネスレッスン&ビデオ

悩んでいる人
悩んでいる人
外出自粛が続いて最近太ってきちゃった、、、。
家にいてダイエットできる方法ってないの?

そんな悩みにお答えします!
 
本記事の内容

・運動不足で太った場合は有酸素運動が効く
・オンラインフィットネスレッスンを受けてみる
・わたしが参考にしているYoutubeビデオ
・運動を習慣づけるコツ


本記事の信頼性

ライター:hisayo
(インスタ:@hisayotakatsuka
(ツイッター:@HisayoTakatsuka)

新型コロナウイルスの影響でリモートワークになったり、外出自粛で歩くことが少なくなりがち。

おかげでちょっと太っちゃった。

という人も多いのでは?

そんな方のために外出制限が40日以上も続くフランス在住のわたしが極端に太らないよう気を付けていることをお話しします。

 
<食事に関する参照記事>

ダイエット(=健康的な食事)の仕方を知るために必要なたった1冊の本
 

運動不足で太った場合は有酸素運動が効く!


リモートワークだったり、外出自粛で外に出にくい毎日。

通勤・通学というのは結構歩数を稼げるもの。(車通勤・通学を除く)
それがなくなると運動不足になるのは必然!

 
そんな場合に痩せやすいのは筋トレ(=無酸素運動)ではなく、有酸素運動(=カーディオトレーニング)です。
 
買い物に行くのもできるだけ歩くようにするだけで違いがでます。
 
また短時間のウォーキングやジョギングなら今の状況でもできるはず。
できるだけ外に出て歩きましょう。
 
それが難しいという場合にできることが次項にあるオンラインフィットネスレッスンです。
 

オンラインフィットネスレッスンを受けてみる

今はオンラインでできることがたくさんあります。フィットネスもそのひとつ。
 
その中でもよりすぐりの2つのサービスが以下のとおりです。
 

1. 日本最大級のオンラインフィットネスサービス「Lean Body」


Lean Body
2005年ごろに大流行したビリーズブートキャンプの令和版も受けられるオンラインレッスン。
 
こちらの「Lean Body」には他にもお腹・お尻などの部分トレーニングやヨガ、ピラティス、ダンスエクササイズという豊富なプログラムが用意されています。レベルも初心者から上級者までカバー。
 
スマホで簡単に受講でき、解約もマイアカウントの一番下の[退会]ボタンよりいつでも解約することが可能、という簡単さ。
 
現在2週間無料体験キャンペーン開催中なので、まず2週間やってみて合わないと感じたら退会してみるのもいいんじゃないでしょうか。
 
こちらのバナーから内容確認できます。

 
【2020-05-01追記】
上記のLean Bodyがビリー隊長へのオファーを出した逸話などがわかる記事はこちら
>ビリーズブートキャンプが人気再燃、復活を仕掛けたスタートアップの奮闘
 

2.オンラインフィットネス「SOELU」


SOELU
前述のようなレッスンはキツそう、と印象をもたれた方。
こちらの「SOELU」はフィットネスよりヨガのオンラインレッスンがより充実しているサービスです。
 
ヨガは痩せる(人もいます)というより、呼吸に集中してリラックス感を得られる運動。ストレスを感じている人には最適です。
 
SOELUにはピラティスレッスンもあります。
こちらは体幹を鍛え、代謝を高めることに特化した運動。これは痩せやすくなる体質にもっていけます。
 
今ならレッスン1回を無料でお試しできるキャンペーン中。まずは試してみて自分に合うかどうかを見極めましょう!
 
こちらのバナーから内容確認できます。

 

わたしが参考にしたYoutubeビデオ

さてわたしの場合ですが、この外出制限中、実は少し太っちゃいました。
ついつい食べすぎ、ってやつです。ww
 
ただ運動だけは続けてます。そのおかげでまだ1.5-2kg程度太っただけとなっています。
 
もう少し(特にお腹まわり)を絞りたいので少し食事の仕方を変えているところ。
 
わたし自身、今のところオンラインレッスンは受けてはいません。
 
すでに運動が習慣となっていて、インストラクターにお尻をたたかれなくても大丈夫だからです。
 
それでも常にYoutubeやインスタで筋トレチェックは欠かさずしています。
その中でいつも参考にしている人は以下の3名です。
 
 
Hanna Oberg
スウェーデン人女性トレーナーですが、英語で話してます。ネイティブじゃないからか聞き取りやすい。
 
最近は家でのトレーニングに関する動画多。正しい動き、間違った動きを比較している動画が特に役立ちます。
 


 
krissy Cela
イギリス人女性トレーナー。明るくてクリアに話すので聞き取りやすい英語だと思います。
 
下にある14日チャレンジビデオは短時間でできるものばかり。(初心者にはキツい動きもあり)
 
正しいフォームがよくわかるいいトレーナーさんで気に入って観ています。
hisayo
hisayo
わたしが一番気に入っているトレーナーさんです!

 

Whitney Simmons
大人気のアメリカ人女性トレーナー。わたしには少し英語が聞き取りにくいと感じる時もありますが、運動の種類が豊富なので参考になります。
 
運動以外の動画は正直あまりおもしろく感じないのでエクササイズだけ参考にするといいです。
 

 
3名ともジムでの運動に関する動画も多いので、ジムが再開した後も参考になります。
 
英語ばかりじゃわかんない、というご意見。ごもっとも。
 
日本人女性トレーナーさんの動画もいくつか観たことはありますが、少し軽めの運動が多く、わたしにはそれほど参考にならなかったんです。
 
ただ以下の2名の動画は役立ちましたので、よかったらどうぞ!
Best Body Life(Keikoさん)
Miyako’s Channel(Miyakoさん)
 

運動を習慣づけるコツ


なにごとも一度好きになれば簡単に習慣になります。
ただ「これは必要なことだ、ってわかってるけどあまり好きじゃないな。」
と感じるとなかなか継続ができません。
 
運動を習慣にするコツとして、
自分の1日のスケジュールの中で特定の時間を運動用にブロックしてしまう
という方法があります。
 
そういう意味でオンラインレッスンは便利。
 
レッスンの時間が決まっているので、そこを運動の時間にあてられます。
そしてひとりだと簡単にサボれちゃうけど、リアルタイムで指導が得られるという臨場感が手伝って続けやすい。
 
ひとりで家で運動なんて続けにくそう。
と感じる人にはオンラインレッスンが向いています。
 
また毎日10-20分でもいいから続ける、と心に決めると習慣になることもあります。
 
その場合、朝一番に運動をすること。
 
朝イチで運動すると気分もよくなるし、面倒だと思っていることがサッサと片付くと気持ちに余裕がでます。
 
そしてそれが習慣になったら、週に1日は自分を甘やかす。(例:週1回だけケーキを食べる、など)
こういうのもご褒美的な感覚となり継続しやすくなります。
 

最後に(家トレ最適グッズも紹介)

今回は運動不足解消を目指す!として、以下の内容でまとめました。
 
・運動不足で太った場合は有酸素運動が効く
・オンラインフィットネスレッスンを受けてみる(「Lean Body」「SOELU」を紹介。)
・わたしが参考にしているYoutubeビデオ
・運動を習慣づけるコツ
 
運動は何より継続が大事!
なので最後の運動を習慣づけるコツはぜひ参考にしてみてください。
 
最後に家トレーニングに最適なグッズをご紹介します。
わたしも持っていて、主にウォームアップに使ってます。
 
<エア縄とび>

通常の縄とびとして使えるロープも付いています。
 
エア縄とびとは縄とびを跳んだ気分になる、重りがついたタイプのハンドル。
最初リズムがとりづらいですが、なれたらひっかかって痛い思いをすることもないので、
わたしは外でもこのエア縄とびバージョンで跳んでます。
 
 

Advertisement