その他の国

アリゾナ州のホースシューベンドはアンテロープキャニオンとセットで

アリゾナ州にある「ホースシューベンド(Horseshoe Bend)」という絶景スポット。

ページ(Page)という小さな町にあります。

ページにはこのホースシューベンドだけでなく「アンテロープキャニオン」という絶景スポットも。

どちらのスポットも見逃せないのでページにはぜひ1泊しましょう。

今回の投稿では「ホースシューベンド」を楽しむために注意したいこと、そしてページにあるまだ誰も知らないもうひとつの異次元の世界に関してもお伝えします。

【アメリカ】映える絶景アンテロープキャニオンはツアー参加が必要アンテロープキャニオン(Antelope Canyon)ご存知ですか? グランドサークルのほぼ中心に位置するナバホ族所有地にある赤...

ホースシューベンドへのアクセス

ページの南西部にあるホースシューベンド(Horseshoe Bend)。

89号線(Hwy89)沿いに大きな無料駐車場があります。

駐車場から上の写真に見えるような少し起伏のある未舗装の道を15分程度歩くとホースシューベンドに到着します。

ホースシューベンドへは夕焼け時に行こう


ホースシューベンド(Horseshoe Bend)の全景です。

ホースシューとは馬の蹄鉄のこと。ベンドは曲がる、カーブしている、という意味。

蛇行したコロラド川の間にあり馬の蹄鉄のような形をした岩だからこのように呼ばれています。

ホースシューベンドを眺める立ち位置は西向き。

というわけで夕日スポットとも言えます。


サンセット時に行くとこのような感じでたくさんの人がいます。

SNSから人気が出たスポットなのでいつ行っても混んでるかもですが。

実際に訪れて感じたのが、結構恐怖感を感じるところだ、ということ。

なぜかコロラド川に吸い込まれてしまうような錯覚を感じたんです。

ホースシューベンドでは足元に注意!

上の写真に写ってる人のようなことは、まちがってもしないように!

見てるだけで怖かったです。全て自己責任だけどマジでこれはやめてほしい。

少しでも足を滑らせたらもう終わり。

わたし自身も身を乗り出しただけでコロラド川に吸い込まれてしまうような感覚に。

ホースシューベンドでは実際に何度か死亡事故が起きています。

後追いするもうひとりの向こう見ずも。

幸いにもわたしたちがここにいる間は事故は目にしませんでした。

日本のように落下防止の柵はまったくないところ。

なので足元には細心の注意を払って絶景を楽しんでください。

ホースシューベンドはアンテロープキャニオンツアーと同日でも余裕


くり返しますが、ホースシューベンドはページの町はずれにあります。

ページの町は小さいので車ならすぐに端から端まで行けちゃう。

というわけでもうひとつの絶景「アンテロープキャニオン」ツアーにもツアーの予約時間次第では同日に両方楽しめます。

アンテロープキャニオンツアーの詳細は下記の記事をご参照ください。

 

【アメリカ】映える絶景アンテロープキャニオンはツアー参加が必要アンテロープキャニオン(Antelope Canyon)ご存知ですか? グランドサークルのほぼ中心に位置するナバホ族所有地にある赤...

誰も知らない異次元の世界「スタッド・ホース・ポイント」


写真中程に見える青い部分はページの北部にある人造湖パウエル湖(Lake Powell)。

人工の湖とはいえ巨大な湖。

今回は時間の都合で近くには行きませんでしたが、ページの町近くに展望台(Wahweap Overlook)があります。

わたしたちがパウエル湖を見たのは展望台からではなく、異次元の世界が広がる場所からでした。

このような奇岩が点在する別の惑星みたいなところ。

ここは「スタッド・ホース・ポイント(Stud Horse Point)」と呼ばれています。


スタッド・ホース・ポイントがあるのは正確にはページではなく、ユタ州に入った州境にあります。


マッシュルームのような形をした奇岩が点在するスタッド・ホース・ポイント。

このような不思議な形をした尖塔状の岩を「フードゥー(Hoodoo(s))」とアメリカでは呼ぶとのこと。


スタッド・ホース・ポイントで見られる中でいちばん大きな奇岩。

身長約162cmのわたしが横に立つとこんな感じ。

かなり大きいのがわかると思います。

英語でもスタッド・ホース・ポイントの情報はほとんどなく、ここにたどり着くのはかなり大変でした。一度は通り過ぎ。

そして正しい道がわかった後でもその道が、、、


こんなんですから!

このような道無き道(未舗装の道)を進むと到達できるスタッド・ホース・ポイント。

写真にある道はまだマシな方。普通車では厳しいです。行かれる際は必ず4WD車で行ってください。

スタッド・ホース・ポイントの詳細やアクセスは以下のリンクを参考にしてください。

まとめ:ホースシューベンドはアンテロープキャニオンとセットで

ホースシューベンドはアリゾナ州ページの町はずれにある絶景スポット。

同じページにあるアンテロープキャニオンと同日に訪れることも可能ですが、ページではぜひ1泊だけでもして絶景を楽しんでください。

ホテル探しなら「ホテルズコンバインド」が価格比較しやすく便利!

もうひとつ紹介したスタッド・ホース・ポイント。

アクセス自体がアドベンチャーでしたが、異次元の世界が広がる素晴らしい風景を目の前にできる人知れないスポット。

アクセスには未舗装の道を通ることになるので、必ず4WD車で行ってください。

レンタカーするなら日本語利用できるRentalcars.com」 がカンタンで便利。

数あるレンタカー会社のプランを一括比較できるのでいくつものサイトを訪れる必要なしです!

 

【アメリカ】映える絶景アンテロープキャニオンはツアー参加が必要アンテロープキャニオン(Antelope Canyon)ご存知ですか? グランドサークルのほぼ中心に位置するナバホ族所有地にある赤...