【フランス】冬旅に最適なスポットまとめ(クリスマスマーケット&スキーリゾート)

【フランス】冬旅に最適なスポットまとめ(クリスマスマーケット&スキーリゾート)

冬になると寒くて家に閉じこもりがち。
もちろん身体を休める期間なのでそれもいいですが、たまには外へ出て身体を動かすことも必要です。そんな冬出かけてフランスの楽しいスポットをまとめてみました。

クリスマスマーケットはアルザス地方へ


クリスマスツリーの発祥の地といわれているフランス・アルザス地方。ドイツ国境沿いのこの地域はドイツの支配下にあったこともあり、建築物や食文化からドイツ文化を感じることも。クリスマスマーケットといえば、ドイツ各地で行なわれるマーケットが世界的にも有名ですが、アルザス地方のマーケットも負けてません。
 
2011年12月に訪れたコルマールとストラスブールのクリスマスマーケットに関する記事を書きましたのでご参考にしてください。

 

スキーリゾートはスイス国境沿いへ


昔はスキー・スノボしてましたが、今は全くしなくなりました。
現在の居住地はウィンタースポーツにはもってこいのところだというのにもったいない。でもこの辺りのスキーリゾートはスキーをしなくても楽しめるところが多いのが嬉しいところ。そんなスキーをしない人でも楽しめるスキーリゾートに関してまとめています。
ちなみにシャモニーは夏に訪れた時のことを書きましたが、もちろん冬のリゾートでもあります。

 

スイスのスキーリゾートなら


フランスのスポットと言いながらですが、、、。
 
スイスといえばウィンタースポーツのメッカのようなところ。こちらはフランスよりも高級度が増しますが、庶民でもスキーリゾートをチラ見することはもちろん可能。
マッターホルンが見えるツェルマットは夏に訪れた時のことを書いた記事ですが、こちらウィンターリゾートでもあります。
 
【スイス】この世の楽園と称されるセレブなスキーリゾート「グシュタード」
 
 

今回の発見(Discovery)!

こうしてまとめてみると、冬でも出かけるスポットって結構あるものだと改めて発見しました。寒いからといって家の中に閉じこもってばかりでなく、外に出てみませんか?
 

 

 
 

Advertisement

コメントはこちらからどうぞ