【シンガポール】夢の世界が広がるガーデンズ・バイ・ザ・ベイは夜に行くべし

  • 2016.08.30

小さい国ながら見どころの多いシンガポール。   その中でも2016年現在、TripAdvisor (トリップアドバイザー)で一番人気のスポットが「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay)」。その名のとおり、湾岸沿いにあるスケールの大きな植物園です。ここへ行くのに少し歩く必要がありますが、歩いてでも行く価値アリアリ! 今回はそんなガーデンズ・バイ・ザ・ベイで体験できる夢のような世界のお話です。

【シンガポール】MRTとタクシーの併用が効率よく旅する手段

シンガポールを旅する上で欠かせないのがMRT(Mass Rapid Transit)と呼ばれる鉄道です。これだけでも十分シンガポール中を周遊できますが、終電に乗り過ごしたり(これ、わたしたち w)、MRTの駅からとても歩いて行けないスポットに行く時はタクシーを使うのが便利。   今回はこのMRTの乗り方を中心にシンガポールの旅を効率よくするための方法をご紹介します。

【京都洛東】意外と知られてない知恩院の魅力と同時拝観が便利なお隣の青蓮院

  • 2016.08.22

京都の洛東は清水寺をはじめ、人気の寺社が立ち並ぶ人気の観光地。 そんな中で大きな境内を誇る知恩院って八坂神社のお隣さんのわりに意外と混んでない寺院。境内が広いからという理由もあるかもですが、拝観しないのはかなりもったいない。 今回はそんな知恩院とその隣にある青蓮院のお話。

【レストラン】コスパ良すぎ!ワイン&フレンチを堪能

わたしたちが住んでいる地域であるフランス中東部はスイスのジュネーブに近いことからスイスの物価高につられるように結構生活費がかかるところです。ただレストランはジュネーブに比べるとぐんとお値打ちになり、ジュネーブからもエビアンあたりまでなら食事をしに出かける人は案外いるらしい。

【京都洛東】京都駅から徒歩圏内!三十三間堂と智積院

古都京都。 日本人のみならず外国人観光客にも大人気の一大観光都市です。 わたしも20歳前後のあたりから急に好きになり、これまで数えきれないほどの京都旅をしてきました。日本に住んでいた頃は名古屋周辺だったので日帰りもラクラク。京都は宿泊費が結構かさむので日帰り旅の方が多かったです。   日帰りとなると時間が限られるので洛北方面には行きにくい。でも多くの人が京都の玄関口として利用する京都駅周辺にも徒歩圏内で行けるスポットは結構あります。今回はその中の洛東にある三十三間堂と智積院を紹介します。

【シンガポール】様々な文化を楽しめる多様性のあるユニークな小国

  • 2016.08.18

公用語が4つもあるシンガポール。(英語・中国語・マレー語・タミル語)   この事実だけでもシンガポールが多様性のある国だと分かります。実際に訪れてみると、多様な人種・多様な文化をあちこちで感じます。こんな一面もシンガポールを気に入った一因かも?   今回は滞在中見つけたシンガポールの多様性についてのお話です。

【シンガポール】行かないと損するセントーサ島

  • 2016.08.17

2016年7月にシンガポールとバリ島へ旅してきました。 最初にシンガポールで3泊したんですが、これが夫(写真家)とわたし共に初めてのシンガポール旅。2015年末の香港旅につづくアジアの旅でこのところアジアづいてます。   実は行く前にはシンガポール旅にあまり大きな期待はしてませんでした。香港みたいな高層ビルが並ぶどこにでもある都会の風景だけなんじゃないの?なんて思ってたわたしが浅はかでした。

【レストラン】春夏限定オープン!レマン湖沿いの美食レストラン「Le Jolla」

レマン湖と聞くと多くの人がスイスにある湖だと思うのではないかと思います。   それは間違いじゃないんですが、一部(面積の5分の2)はフランス領でわたしが住んでいるところもその一部に属する小さな村。有名どころでは水で有名なエビアンもレマン湖沿いのフランス領の町です。

【世界の空港】2013年に新しくなったバリ国際空港での注意点

  • 2016.08.11

2016年7月にバリ島&シンガポールへ旅してきました。 (scent of life discoveryのインスタグラムをフォローしてくださっている方はお気づきかと。インスタグラムにはブログよりも先に旅先の写真がアップされること多々あります。フォローしていただけると大喜びします!)   シンガポールからバリ島へはジェットスターというLCCを利用。預け入れ荷物の制限(20kgまで)以外はジェットスターに関して文句はありません。が、バリ国際空港でとんでもない大失敗をしたため辛い時間を過ごすこととなってしまったわたしたち。   決してブログのネタにしようとしたわけではないですよー。でもみなさんが同じ失敗をされないようバリ国際空港利用の際の注意点をお伝えします。

【my story】子供の頃からオリンピックの入場行進を夢中で見ていたわたしは旅好きになる運命だった?

いつもは旅で訪れたところやレストランの情報をつらつら書き綴っているhisayoです。   旅行記でも個性というものは出るものでしょうが、たまには自分自身のことを掘り下げて書いてみるのもいいんじゃないかと思い、時折【my story】として旅にまつわる話や旅の途中で感じたことなどを投稿していきます。エッセイ的にお楽しみください。   今回は現在開催中のリオオリンピックを見ていて思い出したことです。

1 22 39