「フランス」 一覧

フランスの旅

【フランス】冬旅に最適なスポットまとめ(クリスマスマーケット&スキーリゾート)

  冬になると寒くて家に閉じこもりがち。 もちろん身体を休める期間なのでそれもいいですが、たまには外へ出て身体を動かすことも必要です。そんな冬出かけてフランスの楽しいスポットをまとめてみました。

【フランス】プロヴァンス地方のおすすめホテル3選

  フランス・プロヴァンス地方は洗練されたカントリーサイド。ということは宿泊施設も大型ホテルというより家族経営のゲストハウスタイプのシャンブル・ドット(chambre d'hôtes)と呼ばれる宿が多くあります。英語圏でいうベッド・アンド・ブレックファースト(B&B)と同様、部屋と朝食に対して対価を支払うというスタイル。   シャンブル・ドットにも幅があり、家族経営の素朴で安価なものからシャトーホテルのような豪華なものまであります。2011年7月のプロヴァンス&コートダジュール旅で利用したシャンブル・ドットはいわゆる中間価格帯(1晩1部屋:100-200ユーロ)の宿。それでも大概プール付きのレベルの高い宿ばかりでした。その中でもおすすめ&おもしろシャンブル・ドットを3つ紹介します。

【フランス】コートダジュール(Côte d'Azur)地方選りすぐりの3つの町

  コートダジュールってなんていい響きなんでしょう! 日本語で紺碧海岸とも称されるコートダジュール(Côte d'Azur)はフランス屈指のヴァカンス地。太陽に愛されるこの地域はフランス人だけじゃなく世界中の人を魅了するエネルギーがあり、実際毎年夏の季節はここへ向かう大渋滞が毎週末起こるぐらい。   そんな多くの人を惹き付けて止まないコートダジュール。時間の都合であまり多くの町や村を周ることはできなかったけど、その中でも選りすぐりの3箇所をご紹介します。

【フランス】ゴッホが魅せられたアルルの町と「夜のカフェテラス」のモデルカフェ

  プロヴァンス地方を旅する人の多くが訪れるアルル(Arles)。 ご多分に漏れずアルルを訪れたわたしたちの旅の目的は「アルル国際写真フェスティバル」とゴッホ絵画の中でも有名な「夜のカフェテラス」のモデルとなったカフェを見ることでした。   無事目的は果たせたけど、カフェはね、、、。(本文にて詳しく!) そんなアルルでの様子をご覧ください。

【フランス】プロヴァンス地方おすすめの村4選

  プロヴァンス地方は自然豊かな美しい田舎。 その中でもアヴィニョンやアルル、エスク・アン・プロヴァンスは比較的大きい町ですが、大半は小さく魅力的な村が点在してる地域です。   今回は訪れた中でも印象に残った4つのおすすめの村を紹介します。

【フランス】プロヴァンスで最も美しく有名な村ゴルド(Gordes)へはアヴィニョン経由で

  2011年7月初旬に訪れたプロヴァンス地方。 懐かしの旅を振り返りながら、旧ブログ記事を加筆・修正して再投稿します。   初回はプロヴァンスで一番美しく有名な村のひとつであるゴルド(Gordes)とゴルドへのアクセスに関してです。

【フランス】2016年夏、太陽が似合う夏の町エビアン(Evian)はドイツで染まる!?

  おかげさまでレマン湖畔の町、エビアンの記事が結構見てもらえているようです。   【フランス】ミネラルウォーターで有名なエビアンはレマン湖畔の華やかな夏向け観光地   この記事でもエビアンの見どころを出来るかぎり紹介しましたが、伝えきれていなかったエビアンの魅力を紹介します。また2016年夏の今しか楽しめないタイムリーな話題もありますよ!

【フランス】ミネラルウォーターで有名なエビアンはレマン湖畔の華やかな夏向け観光地

  ミネラルウォーターで有名なブランドといえば、真っ先に名前があがるブランドのひとつであるエビアン(Evian)。このエビアンという名前は町の名前で、エビアンの町のあちこちに鉱泉があり天然水が湧き出ているんです。そんなエビアンはフランス領のレマン湖沿いにある華やかな町で人気の観光地でもあります。

【フランス】四季でみるアルプスの宝石と称される人気観光地アヌシー

  自宅から一番近い有名な観光地アヌシー(Annecy)。これまで何度となく行ってますがいつ行っても楽しい町。大きすぎず小さすぎずな程よい大きさの町。店舗やレストランも多いので地元の人も楽しめる町。今回はそんな楽しい町アヌシーの四季を通した見どころをまとめてお伝えします。

【レストラン】ブルゴーニュ地方のおすすめレストラン3軒を一挙紹介

  ほんの2泊のブルゴーニュ旅ばなしが長くなりましたが、今回が最終回。最終回は食べ物ばなしで進めたいと思います。

【フランス】ブルゴーニュのシャトーを2軒散策しました

ブルゴーニュの旅ばなし、ここまでこの地方の町や村の話までしてまいりましたが、今回はコート・ド・ボーヌ地域内でお邪魔したシャトーの様子です。  

【フランス】ブルゴーニュ地方の魅力的な村や町を3箇所紹介します

ブルゴーニュ地方のブドウ畑が広がる地域で大きい町といえば、宿泊したボーヌ(ここも日本人的には小さな町)かマスタードで有名なディジョン。それ以外はブドウ畑の中に小さな村が点在しているといっていいぐらいののどかな地域です。今回は途中立ち寄った町や村を写真でご紹介します。