「シンガポール」 一覧

シンガポールの旅

【シンガポール】マリーナ・ベイ・サンズを見ずしてシンガポールを見たと言うなかれ

  2016年7月のシンガポール旅で一番見たかった、マリーナ・ベイ・サンズ(Marina Bay Sands)。 今やシンガポールのアイコンであり、シンガポールと検索すると画像はほぼマリーナベイサンズで埋め尽くされます。 今回シンガポールに3泊し、そのホテルも近かったわけじゃないのに、結局毎日マリーナベイへ行き、マリーナベイサンズを目にすることとなりました。ww   ここを見ずしてシンガポールを見たとは言えません。(たぶんココへ行かない人もいないだろうけど。)今回はとことんマリーナベイサンズ特集です。

【シンガポール】夢の世界が広がるガーデンズ・バイ・ザ・ベイは夜に行くべし

小さい国ながら見どころの多いシンガポール。 その中でも2016年現在、TripAdvisor (トリップアドバイザー)で一番人気のスポットが「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay)」。その名のとおり、湾岸沿いにあるスケールの大きな植物園です。ここへ行くのに少し歩く必要がありますが、歩いてでも行く価値アリアリ! 今回はそんなガーデンズ・バイ・ザ・ベイで体験できる夢のような世界のお話です。  

【シンガポール】MRTとタクシーの併用が効率よく旅する手段

  シンガポールを旅する上で欠かせないのがMRT(Mass Rapid Transit)と呼ばれる鉄道です。これだけでも十分シンガポール中を周遊できますが、終電に乗り過ごしたり(これ、わたしたち w)、MRTの駅からとても歩いて行けないスポットに行く時はタクシーを使うのが便利。 今回はこのMRTの乗り方を中心にシンガポールの旅を効率よくするための方法をご紹介します。

【シンガポール】様々な文化を楽しめる多様性のあるユニークな小国

  公用語が4つもあるシンガポール。(英語・中国語・マレー語・タミル語) この事実だけでもシンガポールが多様性のある国だと分かります。実際に訪れてみると、多様な人種・多様な文化をあちこちで感じます。こんな一面もシンガポールを気に入った一因かも?   今回は滞在中見つけたシンガポールの多様性についてのお話です。

【シンガポール】行かないと損するセントーサ島

2016年7月にシンガポールとバリ島へ旅してきました。 最初にシンガポールで3泊したんですが、これが夫(写真家)とわたし共に初めてのシンガポール旅。2015年末の香港旅、2016年4月の台湾旅につづくアジアの旅でこのところアジアづいてます。   実は行く前にはシンガポール旅にあまり大きな期待はしてませんでした。香港みたいな高層ビルが並ぶどこにでもある都会の風景だけなんじゃないの?なんて思ってたわたしが浅はかでした。