スイス

3/4ページ

【スイス】世界遺産の美しい町ベルンの見どころ厳選5箇所

2016年11月末に初めて訪れたスイスの首都ベルン。 思っていた以上にラブリーな旧市街の街並み。そして偶然にも年に一度のお祭りにも遭遇することができラッキーな旅でした。前回の写真集編に引き続き、ベルン旧市街の見どころを5つに絞ってお伝えします。

【スイス】世界遺産の首都ベルンは遠景が特に美しい(写真集編)

2016年11月末にスイスの首都であり、旧市街がユネスコの世界遺産に登録されているベルン(英独語:Bern・仏語:Berne)へ初めて行きました。それまでは通り過ぎてばかりだったけど、ようやく行くことができ、そして美しい旧市街を散策できて大満足! 今回はいつもと趣向を変えて、特に遠景が美しいベルンの旧市街の写真を一気に見ていただいてから、ベルンの概要やアクセス方法をお話します。

【スイス】ベルナーオーバーラント地方の魅力的な町トゥーン(Thun)とブリエンツ湖畔

本来の目的地ではなく、通り道だから立ち寄ってみたらそっちの方がずっと良かったという経験ありませんか?今回紹介するスイス・ベルナーオーバーラント地方の町や湖がまさにそんな感じでした。夏から初秋にかけて訪れるのが一番良さそうなベルナーオーバーラント地方には湖や山といった自然だけでなく、美しい街並みを楽しむこともできます。

【スイス】歴史あるレマン湖畔の落ち着いた街並みが美しいニヨン(Nyon)

スイスのジュネーブから北に約25kmほど行ったレマン湖畔にある町ニヨン。こじんまりとした町ですが、歴史は古く、シーザー(カエサル)によって紀元前に作られた町だそう。最初の写真はローマ時代の神殿跡で、これを見ると確かに歴史を感じます。   ジュネーブからも電車などで気軽に立ち寄れるニヨンの町はぶらぶら歩いてるだけで楽しいところです。

【スイス】一目惚れした「カルージュ」は季節ごとに違う表情が見られる素敵な町

スイス第2の都市であるジュネーブ(スイス最大の都市はチューリッヒ)。   第2の都市といっても、人口は20万人弱という日本的に考えれば中都市。それでも国連をはじめ、多くの国際機関がある国際都市で町を歩いていたら様々な言語が耳に入ってきます。

【ジュネーブレストラン】Assiette Genevoiseカード利用第2弾 行かなきゃ損するホテル内のスタイリッシュレストラン「O’Five」

お高いジュネーブの外食費を少しでも安くするのに便利なカード「Assiette Genevoise」。   カードに関する説明は初めて利用した時のレポートに書いているので、そちらをご参照ください。   今回はカード利用第2弾レポート。レマン湖沿いのホテル「Lake Geneva Hotel」内にある「o’five」についてです。

【ジュネーブレストラン】Assiette Genevoiseカードを利用すると2人分が1人分の料金になる!先日初めて使ってみました

外食の値段が基本的にとても高いスイス。(外食だけじゃなく物価も高いです。)   少しでもお値打ちに楽しもうと「TripAdvisor (トリップアドバイザー)」のなどのレビューサイトのレストラン情報を確認するという方法もありますが、ジュネーブ近郊にお住まいの方におすすめなのが「Assiette Genevoise」というカード。

1 3 4