スイス

3/3ページ

【スイス】歴史あるレマン湖畔の落ち着いた街並みが美しいニヨン(Nyon)

スイスのジュネーブから北に約25kmほど行ったレマン湖畔にある町ニヨン。こじんまりとした町ですが、歴史は古く、シーザー(カエサル)によって紀元前に作られた町だそう。最初の写真はローマ時代の神殿跡で、これを見ると確かに歴史を感じます。   ジュネーブからも電車などで気軽に立ち寄れるニヨンの町はぶらぶら歩いてるだけで楽しいところです。

【スイス】一目惚れした「カルージュ」は季節ごとに違う表情が見られる素敵な町

スイス第2の都市であるジュネーブ(スイス最大の都市はチューリッヒ)。   第2の都市といっても、人口は20万人弱という日本的に考えれば中都市。それでも国連をはじめ、多くの国際機関がある国際都市で町を歩いていたら様々な言語が耳に入ってきます。

【ジュネーブレストラン】Assiette Genevoiseカード利用第2弾 行かなきゃ損するホテル内のスタイリッシュレストラン「O’Five」

お高いジュネーブの外食費を少しでも安くするのに便利なカード「Assiette Genevoise」。   カードに関する説明は初めて利用した時のレポートに書いているので、そちらをご参照ください。   今回はカード利用第2弾レポート。レマン湖沿いのホテル「Lake Geneva Hotel」内にある「o’five」についてです。

【ジュネーブレストラン】Assiette Genevoiseカードを利用すると2人分が1人分の料金になる!先日初めて使ってみました

外食の値段が基本的にとても高いスイス。(外食だけじゃなく物価も高いです。)   少しでもお値打ちに楽しもうと「TripAdvisor (トリップアドバイザー) 」のなどのレビューサイトのレストラン情報を確認するという方法もありますが、ジュネーブ近郊にお住まいの方におすすめなのが「Assiette Genevoise」というカード。

【スイス】ライン川沿いにある女性好みの可愛い町シュタイン・アム・ラインとラインの滝

ボーデン湖(コンスタンツ湖)はスイス、ドイツ、オーストリアにまたがる湖なので、一周すると3カ国周遊することができます。時間の都合で多くの町に立ち寄ることができませんでしたが、今回はドイツ編に続きスイスで一番印象に残った町、シュタイン・アム・ラインを紹介します。

【スイス】マッターホルンがどこからでものぞめる可愛らしい町ツェルマット

2015年夏、両親が初めてヨーロッパにやってきた際、2度の1泊旅行をしました。 (もうひとつはフランスのシャモニー。モンブランの麓の町です。)   そのまず最初がリタイア後に山登りが趣味となった両親の一番行きたかったところ、マッターホルンをのぞむツェルマットです。

1 3