「フランス」 一覧

フランスのカフェ情報

【パリ】日本人パティシエによる素敵なパティスリー「MORI YOSHIDA」

2013年9月に訪れたパリ。 わたしにとっての初めてのパリでもあったわけです。初めてだったので、ベタなパリ名所めぐりもしました。好きなカフェにもいくつか訪れることができました。そしてもうひとつしたかったのは何か日本人にまつわるお店に行きたかったこと。今回はその店舗についてのお話です。  

【フランス】カフェ文化が根付くパリでカフェ巡り&カフェ写真撮影

2013年9月に訪れたパリ。 その時パリでしたかったことのひとつはカフェ巡り。フランスではカフェが人々の生活に根付いています。朝ごはん、ランチ、午後のひと時、そして夕食前のアペロ(=飲み物&おつまみ)といった感じでフランス人にとって欠かせない存在。そんなカフェ文化を垣間見ながら実際に訪れたカフェや写真だけ撮ったカフェなどなど。パリのカフェの一部をたっぷり写真で紹介します。

【フランス】映画・ドラマのロケ地でめぐるパリの街

2013年9月に生まれて初めて訪れたパリ。 夫(写真家)と出会ってから「パリに行きたい。行きたい!」と訴えていたら、誕生日プレゼントとして3泊4日のパリ旅を実現してくれました。フランス語ネイティブの夫となので不安な気持ちもなく、心から楽しめたいい旅でした。   初回は映画やドラマのロケ地として使われたパリ市内のスポットを7作品から紹介します。

【フランスカフェ】シャモニーの街並みとおすすめカフェ Aux Petits Gourmands

  シャモニー話の続きで、今回はシャモニーの町中で入ったカフェの紹介です。 外観がモダンな感じでスイーツの種類も多そうな雰囲気だったので入ってみたんですが、これが大正解。入った瞬間からたくさんのスイーツにお出迎えされ私の目は踊っていたはずです。

【フランス】アルザス地方のクリスマスマーケット<ストラスブール編>

  2011年12月に旅したアルザス地方。 コルマールに1泊し、せっかくなのでということでアルザス地方の中心都市であるストラスブール(Strasbourg)にも足を伸ばしました。コルマールから北へ約70km(車で約1時間)の距離にあるストラスブールは旧市街が「ストラスブールのグラン・ディル(Grande Île)」として世界遺産にも登録されています。ストラスブールのクリスマスマーケットの様子とともに美しい街並みをじっくりご覧ください。