【アメリカ】モニュメントバレーを訪れる前に知っておきたい情報(ホテルやツアーなど)

2017年8月アメリカ旅ではモニュメントバレー(Monument Valley)にも訪れました。見どころは前回の投稿に譲るとして、今回は人気観光地であるモニュメントバレーを訪れる前に知っておくと便利な情報を並べていきます。
 

Advertisement

モニュメントバレーへの行き方


トライバルパーク内に展示されているナバホ族の伝統的な住居。
 
 
わたしたちが旅したアメリカ、グランドサークルを回る場合、多くの人はラスベガスからスタートするパターンが多いようです。その場合だとモニュメントバレーを訪れる前はグランドキャニオン、もしくはアンテロープキャニオンを訪れる時の拠点となるページ(Page)という町からやって来るのが多いかと。
 

そのページからだとモニュメントバレーまでは2時間ちょっと。
 
わたしたちはアーチーズ国立公園キャニオンランズ国立公園の最寄り町であるモアブから移動だったので、南下するかたちでした。
 

途中寄り道せずで2時間40分ほどの道のり。(わたしたちは寄り道したのでもっとかかりましたが)
 
どちらからでもアメリカという広大な国土を考えたらそれほどの時間・距離ではないのでゆとりを持って移動できるかと思います。アメリカの道路は幅もあり、この辺りなら渋滞なんて考えられないので運転はしやすいですが、できれば夜暗くなってからの運転は安全面を考慮して避けたいもの。なので昼間のうちに移動できる距離を考えて旅の計画をされるといいでしょう。
 

モニュメントバレー付近の気候


バレードライブではナバホ族所有の馬を見かけることも。
 
 
完全な砂漠気候のモニュメントバレー。わたしたちが訪れた8月は昼間は暑く、30度以上まで上がります。が、夕方にはかなり涼しくなり8月の平均最低気温は16度ほどなので朝晩は上に羽織るものが欲しいです。6月から9月にかけては朝晩は冷えるけど、昼間は夏の感覚で良さそう。11月から3月にかけては最高気温も5度から12度ほどという寒さで雪が積もることもあるようです。というわけで、一番過ごしやすそうなのは10月、4、5月です。また雨はほとんど降らないと考えていいです。(冬に多少の雨or雪が降ります。)
 
夏は夏休みシーズンで混み合うというのもあります。昼間は確かに暑いけど、かなり乾燥しているのでベタつくことはなく、車に乗っている時間の方が長いのでそれほど暑さを感じることもないかも。帽子をかぶるなどの暑さ対策をすればそれほど辛さはなかったです。
 

ナバホトライバルパーク内のツアー


トライバルパーク内の駐車場脇に並ぶツアー受付小屋とバレードライブツアーに使用される車。
 

バレードライブを走るのはこんな感じの車で。何度も目にしたけど、砂埃がひどく、スカーフで顔を覆っている人を多数見かけました。ただ、ツアーに参加しないと進入できない道やウォーキングトレイルなどがあるので、そこに行きたい場合はツアーに参加するしかありません。たくさんのツアー会社があるので、下記のリンクをご参照ください。
 
ナバホトライバルパーク内ツアー一覧http://navajonationparks.org/navajo-tribal-parks/monument-valley-navajo-tribal-park/mv-guided-tours/
 

モニュメントバレーでの宿泊先

モニュメントバレー付近にある宿泊施設はパーク内に1軒、パーク入口近くに1軒、とたった2軒のみ!夏は多くの人が訪れるモニュメントバレー。早めに予約しないと泊まれません。(わたしたちは予約取れませんでした、、、)
 

1. The View Hotel


ビジターセンター横にあるビューホテル。2008年にオープンした最高のロケーションにあるホテルです。ホテルの部屋からはモニュメントバレーを代表するビュートが一望できます。
 

バレードライブから見えるビューホテルの全景。周りの風景と同化するような色と作りです。この感じだとモニュメントバレーの絶景がいつでも楽しめるのがよく分かります。泊まりたかったな〜。
 

ホテルから少し離れたところにあるビューホテルのプレミアムキャビン。1つのキャビンに6名まで宿泊可能。トイレシャワー付きなのはもちろん、電子レンジ、冷蔵庫も完備されています。眺めがいいのは言わずもがな。
 
夏のピークシーズンは1部屋1泊で230-380ドルほどしますが(モニュメントバレービューでない部屋なら120ドルほど)、季節をずらせばもう少しお安く泊まれます。ロケーションが何より素晴らしいのでここが一押し。
 
ビューホテルhttp://monumentvalleyview.com
 

2. Goulding's Lodge

163号線からモニュメントバレートライバルパークへ行くのと反対に曲がるとあるホテル。ショップやミュージアムも兼ねています。上記のビューホテルで予約が取れなかった場合の救済策。(こちらすら、予約できなかったわたしたち、、、)
 
グールディングス・ロッジhttp://www.gouldings.com
 

宿泊先ははカイエンタ(Kayenta)にいくつかあり

上記の2つの宿泊施設共に予約ができなかったわたしたち。そんな人も結構いるかと思うので、最後の救済策としてモニュメントバレーから南に車で30分ほど行ったところにあるカイエンタ(Kayenta)という町がおすすめです。この小さな町には何軒か宿泊施設があり、スーパーやガソリンスタンドもあるのである意味モニュメントバレーより便利。
 
また上記2つのホテルは決してお安くはないので、費用を抑えたい人はここカイエンタ(Kayenta)でホテルを探しましょう。ただカイエンタでもそんなに安くはないです。上記2軒よりは安いですが。(8月1部屋1泊で150ドルでした。)
 
わたしたちが宿泊したのは、「Wetherhill Inn」というモーテルタイプのホテル。部屋は古いけど清潔で広く、無料で付いてくる朝食もまずまず充実してました。
 

アメリカの朝食というのはパンケーキが重要なようで。このようなパンケーキマシーンやワッフル焼きマシーンをよく見かけました。
 

パンやマフィンの種類も多かったです。ただ美味しくはなかったけど、、。ww
 
ここのホテルはカイエンタの中でも北に位置するのでモニュメントバレーまで30分弱で到着できます。近くはないですが、他に選択肢がないので仕方ありません。ホテル自体は結構いいのでオススメです。
 
Wetherhill Inn: http://www.wetherill-inn.com


 

今回の発見(Discovery)!

モニュメントバレー、とにかくいいです。アリゾナに行ったらぜひ訪れたいスポット。なので皆さんの旅の準備用、とホテルやツアー、気候などについてまとめてみました。お役に立てたら何よりです。
 

アメリカ旅ならこちらもどうぞ

【アメリカ】モニュメントバレー(Monument Valley)は死ぬまでに一度は見たい感動モノな風景
【アメリカ】自然が作るアーチ型の岩が美しすぎるアーチーズ国立公園(Arches National Park)
【アメリカ】見逃せないデッドホースポイント州立公園はキャニオンランズ国立公園とセットで
【アメリカ】広大なキャニオンランズ国立公園を効率的に周遊するには
【アメリカ】街歩きが楽しく住んでみたくなる町 フォートコリンズ(Fort Collins)
 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Travel, アメリカ, アメリカ合衆国
-