【my story】運転免許更新のみでの贅沢?日本一時帰国滞在記

2017年10月。日本の運転免許証更新手続きのため、1週間だけ一時帰国してきました。
ほぼ地元の名古屋周辺で過ごし、人に会うのがメインだったので、今回の日本滞在は通常のような「旅・発見」ではなく、滞在記形式で「my story」として綴っていきます。名古屋のおすすめ店舗情報も少しありますのでご参考になればと思います。
 

Advertisement

運転免許更新だけのための一時帰国は贅沢か?


今回の日本は夫(写真家)は合流せずわたしだけの一時帰国でした。このパターンは今の暮らしを始めてから初めて。そして、今回日本へ行った理由は日本の運転免許更新。運転免許更新だけは日本でじゃないとできないんです。
 
前回の更新はこちらでフランスの免許切り替えをした際に回収された日本の運転免許証が手元に戻ってこなかったことから、「更新期間前の更新手続き」という裏ワザで更新できたけど、免許証の期間が1年短くなってしまったので、今回は通常期間の免許証が欲しいと思い、更新だけのために一時帰国しました。
 
ちなみに更新期間前の更新手続きの仕方に関しては下のリンクをご参照ください。
更新期間前の更新手続き
 
でも滞在中会った友人の話によると、海外在住者の場合は更新手続き期間に更新できず免許が失効したとしてもパスポートを見せたら問題なく更新できるよ、とのこと。この友人のご両親が海外在住でいつも失効後に更新手続きをしているんだそう。
 
で、調べてみたら、入院・海外滞在などの止むを得ない理由がある人は失効後6ヶ月から3年以内なら運転免許の経歴もそのまま継続され更新ができる、とのこと。
運転免許の失効と再取得〉〈愛知県警察・期限切れ手続き
 
滞在中会った人の何人かに免許更新だけで帰国とは贅沢だね、と言われたんですが、確かにこの事実を知るとそう言われても仕方ないかな、と。なので今回のような一時帰国はもうしないと思います。
 
上の写真は成田空港で見た近未来的な通路。何度か利用したことがある成田だけど、これを見たのは初めてでした。でも話には全く無関係です。ww
 

フライトの快適さは隣に人がいるかいないか


今回は久しぶりに地元の名古屋発着のフライトでした。行きはフランクフルト経由のルフトハンザ航空。帰りは名古屋ー成田、成田ーデュッセルドルフはANAという組み合わせ。
 
行きのルフトハンザでは隣に人がいなくてよかったけど、機内が寒くて名古屋に着いたら風邪ひいたような症状に、、、。おかげで到着して数日は不調でした。
 
帰りは3つのフライト全てにおいて、隣2席とも空いていて3席分が全てわたしのもの!ww
というわけで成田からの長時間フライトでは横になれたり、脚も伸ばし放題で疲れ知らず。またANAのフライトは寒くなかった!これも功を奏したのか、こんなに疲れないフライトは今までなかったかも?というぐらい快適でした。
 
この体験から言えるのは、フライトの良し悪しは隣に人がいるかいないかがとても重要だということ。そして機内の温度も大事。ANAは日本人の寒がり度合いがわかってるんですかね?
 
写真は名古屋から成田へ行く途中に見えた富士山。って小さすぎてよくわかんない!ww 冠雪していない富士山はわかりにくいというのもあるけど。
 

変わりすぎ!名古屋駅周辺


地元なのに名古屋に行くのはほぼ1年半ぶりでした。1年半前に名古屋駅(地元民は名駅(めいえき・めーえき)と呼ぶ)周辺で工事をしているのは見ていたので変わっていることは予想できたけど、やはり風景が変わってました。
 
トップの夜景写真がその名駅。左手のツインビルは元々あったけど、新しくできたのは右手にあるビル、ゲートタワー。2017年4月にオープンしたんですね。
 
全てのフロアを見たわけじゃないけど、訪れた時は開業して半年。どこもまだまだたくさんの人で溢れていました。名古屋の人は新しいものが好きだから余計です。
 
ビルのほとんどはオフィスであとはショップとゲートタワーホテル。上の写真はそのホテルのフロントに通じる通路。お隣にある名古屋マリオットホテルよりお値打ちに宿泊できて全室禁煙ルームだから結構使えるホテルなんじゃないかと思います。
 
今回感じたのは、名古屋駅周辺に新しいビル&ショップができているから、名古屋で一番繁華街の栄地区が今までより空いているな、ということ。名古屋人は新しくないと魅力を感じにくいから生き残りが難しいのです。
 

唯一の遠出は琵琶湖周辺


1週間だけの滞在中、唯一遠出をしたのは琵琶湖でした。というのも、大津市にある琵琶湖ホテル内のショップに夫(写真家)の写真が1点飾られていて、家族がそれを見に行きたいと言ったから。上の写真がその琵琶湖ホテルの外観。全室琵琶湖ビューの結構リュクスなホテルです。
 
写真はホテルの2階にあるショップ内に飾られています。琵琶湖をこよなく愛する夫にとって、自分の写真が琵琶湖の目の前で展示されているという事実が何より嬉しいわけで。もし琵琶湖ホテルに行かれることがあったらぜひショップものぞいてみてください!
 


 

琵琶湖ホテル以外には彦根城横にある玄宮園にも行きました。ここはわたしにとっては再訪。
 
【滋賀】琵琶湖周辺の見どころ厳選4スポット
 
それほど大きな庭園ではないけど、彦根城を望むことができ風情のある庭園で気に入っています。
 

庭園の横にある楽々園の前の紅葉は少し色づいていました。
 

この日、ここで感じた変化は犬も庭園内に入れるようになっていたこと。(シバ犬はやはり日本の風景にぴったり)
 
彦根城内や建物内はダメだけど、外なら犬もOKとのこと。犬連れの方には朗報です。
 
 
彦根城・玄宮園
彦根市中央町2-26
Tel: 0749-30-6143
時間:8:30-17:00
料金:玄宮園のみ200円(彦根城&玄宮園1000円)
http://hikone-410th.com/castle/genkyuen

 

名古屋で沖縄の伝統工芸に触れる


滞在中、運よくタイミングが合い、横井祐輔さんによる沖縄の伝統工芸である紅型作品の展覧会を拝見することができました。横井さんは夫(写真家)が2017年4月に東京・中目黒で写真展を開催した際にわたしの友人の紹介で写真を見に来てくださり、それ以来親交のある紅型アーティスト。彼の出身地である名古屋での初個展でした。
 
伝統的な作品からモダンなパネルまで幅広い作風。やはり伝統的な柄の着物作品が一番印象的でした。こうしてたまたま一時帰国した際に展覧会がある、という巡り合わせは何か縁があるということ。とてもユニーク人生を送っていらっしゃるからか随分年上の方だけど話し始めると止まらなくなるぐらい楽しい方。今後も繋がっていきたいアーティストさんです。
 
横井祐輔さんオフィシャルサイトhttp://yuhsuke.jp
 

名古屋のおすすめ店舗(カフェ・レストラン・店舗)

さてお待たせしました。hisayoが気に入ってよく訪れる名古屋のお店を3店紹介します。
 

名古屋駅前にあるミッドランドスクエア(トヨタの本社があるビル)4階にある「蔵人厨ねのひ」。ここ何年かとある友人といつもここでランチしてます。
 
ディナーは少しお高いようだけど、ランチなら1500円弱で上品なお味の和食がいただけます。写真がないけど、具沢山のお味噌汁が美味しいのなんの!以前はランチで待たされるぐらい混み合っていたけど、新しいビルができたからか今回はすんなり入ることができました。移り気な名古屋人だからここが潰れてしまわないか心配です、、、。
 
 
蔵人厨ねのひ
Tel: 052-527-8830
営業時間:11:00-15:00、17:00-23:00
http://nagoya-nenohi.com


 

こちらは以前和菓子の老舗店として紹介した「雀おどり」。名古屋名物のういろで有名な1856年創業の老舗和菓子屋さんです。
 
甘味をいただくお客さんの方が多いけど、このようなおにぎりセットのような軽いランチ利用もできます。そしてわたしはこのおにぎりもいいけど、名古屋らしい赤だし味噌汁が大好き。おにぎりは2個を選択することもできます。もちろん甘味もオススメなので昼からお茶の時間にかけて利用価値の高いお店です。
 
 
雀おどり総本店
名古屋市中区栄3-27-15
Tel: 052-241-1192
営業時間:10:30-19:00(喫茶は18:30まで)、無休(元日のみ休業)
http://www.suzumeodori.com

 

最後はお抹茶がいただけるお茶屋さん。でもここお茶代はかからないんです。
 
こちらは名古屋を中心にいくつか店舗があるお茶屋さん「妙香園」。この時は路面店である栄店に行きましたが、栄の地下街や名古屋駅の地下街にも店舗があります。電車利用者には便利な立地にあるお店な印象。
 
で、どうしたらこのお抹茶が無料でいただけるのか?というと、何か買い物をすると抹茶サービスをしてくれるんです。この時はほうじ茶を1パック購入しただけでこのサービス。購入金額はおそらく関係なく購入してくれた人には同じようにサービスしていると思われます。すごくないですか?写真ではわかりにくいけど、抹茶には金粉が入ってました。購入したほうじ茶は香りがよくとても美味しかったです。名古屋に来たらここ妙香園で何かお買い物して抹茶頂いちゃいましょう!各店舗情報は下記のリンクからご確認ください。
 
妙香園http://myokoen.com
 

今回の発見(Discovery)!

わたしにとっての新しい発見は特にありませんでしたが、ここに書いた情報が皆さんにとっての新発見であればこの上なく嬉しいです。特にお茶屋さんの妙香園は本当にお得なので一度ぜひ買い物してみてください。
 

名古屋周辺の旅ならこちらもどうぞ

【愛知】京都からの日帰り遠足は地元名古屋の真言寺院めぐりとグルメな旅
【岐阜】金華山周辺に見どころ凝縮!岐阜観光スポット&鵜飼見物の注意点
【岐阜】紅葉も綺麗な関市板取にあるモネの池は写真好きには面白い!?
 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Cafe, my story・旅の話, Restaurant, 日本, 日本
-, ,