【機内エンターテイメント】事前に機内で観ることができる映画をチェックして気分を盛り上げる

 
国際線フライトを利用する際、機内エンターテイメント(映画や音楽)を楽しみにしている人って結構いるんじゃないでしょうか?わたしもその1人。機内誌の後ろの方にあるエンタメ情報をまず見てしまいます。
 
この情報が飛行機に乗る前にわかったらいいな〜と思いませんか?今ではほとんどのことがネット上で検索できる時代。今回は機内エンターテイメント情報の事前チェック方法と長いフライトで疲れないための機内エンターテイメントの楽しみ方をお話ししていきます。

 

機内エンターテイメント情報を事前にチェックする方法


これは単純にGoogleで検索できます。多くの航空会社のサイトでは自社サイトに当月から翌月の機内エンターテイメント情報を掲載しています。
検索方法は、

「航空会社名 映画 機内」

で大手の航空会社なら大概ヒットします。
 

ANAの場合


https://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/movie/
 
画面をスクロールダウンしていくと、翌月のエンタメ情報まで見られるようになっています。2017年3月だと2017年のアカデミー賞で話題をとった「La La Land(ラ・ラ・ランド)」が観れますね。ミュージカル映画はあまり好きじゃないけどこれは見てみたい!
 

JALの場合


https://www.jal.co.jp/inter/service/entertainment/#g05
 
ANAと同様、JALでも前月分を含めた3ヶ月分のエンタメ情報が見られます。スクロールダウンして確認すると、JALでも2017年3月は「La La Land(ラ・ラ・ランド)」が観れるんですね。多分多くの航空会社で共通するのかと。
 
ちなみにこちらは映画のサントラ盤です。

 

長いフライトで疲れないための機内エンタメの楽しみ方


事前に機内エンタメ情報をチェックするのには理由があります。それは機内でより多くの時間を睡眠に費やすために、事前に見たい映画を1、2本厳選するためです。
 
20代のうちなら機内で4本映画見ようが、到着後も元気に過ごせるかもしれませんが、40を過ぎたら睡眠不足&時差ボケはかなり響いてきます。
 
少し前、日本へのフライトで眠気が押し寄せず、「え〜い、観てしまえー!」と映画を4本立て続けに観てしまったわたし。ますます眠れなくなるだけでなく、頭痛になりました。ww
 
この時さらにダメだったのが、鑑賞した映画の選択ミス。基本的に難しめの考えさせられるヒューマンドラマタイプの映画が好きなのですが、これを機内で観てしまうと疲れ倍増!4本のうちの3本は心が重くなるタイプの映画で余計にドヨーンとしてしまいました。
 
機内で観る映画に最適なのは、コメディー・アクション・既に観たことがある映画(内容がわかっているのでガッツリ観る必要がない)です。女性ならロマンティックコメディーでもいいです。ヒュー・グラントが出ている映画は軽いし笑えるのが多いので機内での鑑賞にオススメです。
 
これがリストにあったら観てみてください。楽しめます!

 
あまりにおバカなコメディーよりは子供向けのアニメ映画が案外面白かったりします。「Ice Age(アイス・エイジ)」シリーズはどれも笑えるし、犬好きならこの映画もおすすめ!

ちょっとホロリとしちゃうけど。
 
チェックした映画情報リストの中にこれらの映画があったら疲れは溜まりにくいのでオススメです。
 

今回の発見(Discovery)!

旅ブログを書いているのに航空会社のサイトはあまりチェックしないので、実はこの検索方法、最近知りました。ww 恥ずかしー!
でもこれからは事前チェックして到着後に疲れを残さないような映画鑑賞をしたいと思います。
 

こちらもよろしかったらどうぞ

【世界のエアライン】初めて利用したエミレーツ航空は玉石混合なエアラインでした
【旅の注意点】機内持ち込み手荷物で失敗したわたしからみなさんへのアドバイス
【旅の持ち物】旅のお供にしたいアロマオイル ベスト5
 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Travel, 旅グッズ・旅のコツ
-,