でっかい【北海道】のユニークな海岸線風景7選

 
「でっかいどぉ。北海道。」というANAのキャンペーンに使用されたコピーをご存知でしょうか?
キャンペーン当時はなんと1977年!なので今の若い人たちは知らないですよね。思いっきりダジャレなコピーですがこれが秀逸!実際北海道を訪れてみると、「でっかいどぉー」と叫びたくなるぐらい大きいから。
大きい北海道なので、海岸線編・湖編・大地編とテーマでまとめていきたいと思います。今回はその海岸線編です。

 

Advertisement

北海道のユニークな海岸線風景7選

2012年3月下旬の北海道旅では2週間かけて大半をまわりました。全走行距離は約2500km!それでも根室や釧路がある道東、帯広や日高、函館までは行けず。本当にでっかい北海道。そんな北海道の海岸線で目にしたユニークな風景を7つに分けて紹介します。
 

1. 余市の奇岩「えびす岩&大黒岩」


小樽から車で(気象条件がよければ)30分ほどで行ける隣町の余市。ニッカウヰスキーの余市蒸留所があることで有名ですが、この時は素通りして、写真にあるえびす岩(左)と大黒岩(右)へ。
 
このあたりはこのようないわゆる奇岩と呼ばれる岩が多く写真好きのみならず人気のスポットだそう。このえびす岩&大黒岩が見たい方への注意点があります。余市駅を過ぎて229号線を道なり(少し内陸)に走り、海岸線が見えてくるとトンネルがあります。このトンネルを通らず、右に逸れる細い道に入ると2つの岩が見えるはず。
 
えびす岩&大黒岩


 

2. 雄冬岬のザ・日本海な風景


日本海というと荒々しい波が岩肌にぶつかる風景というのが印象。そんなザ・日本海な風景をたまたま車で走っていた時に見つけたのが留萌の手前にある増毛町雄冬(おふゆ)地区にある岩。231号線沿いを走り、トンネルを出たすぐで目にしました。このような風景がお好みなら路肩に車を停められるスペースもあったのでひと休みがてらに本会の荒波を堪能してみてください。
 

3. 初山別の鳥居


海に立つ鳥居は宮島にある厳島神社の大鳥居だけじゃないんです。北海道の北西部に位置する初山別(しょさんべつ)村にある金比羅神社の鳥居も海に堂々と立っています。訪れた時は干潮時だったようで土台が見えていましたが、満潮時はこの土台は隠れてしまいます。
 

海岸そして崖の下というロケーションなので、陸上にある小さな鳥居はこんな感じ。
 
ここへのアクセスは土地勘がない人には分かりにくいです。目指すは初山別にある道の駅「ロマン街道しょさんべつ」!道の駅の人に行き方を聞くと分かりやすいです。
「この道の駅からすぐのキャンプ場のあるビーチ沿いにあるけど、今は雪が多いから行けるかな〜?」と言われたとおり海岸に降りる際は雪が多いところでは膝上まで足が沈んじゃうことも。冬はブーツがあると便利です。
 
金比羅神社
北海道苫前郡初山別村豊岬153


 

4. 稚内の海岸線&日本最北端の地


前述の初山別村から車で2時間ほど走ると北海道最北端の町である稚内です。北海道最北端ということは日本の最北端でもあるわけで。ここまで来たらぜひ行きましょう宗谷岬!軽く達成感が得られます。ww
 

稚内駅がある半島の先がノシャップ岬です。ここからは天候しだいでは利尻島が見えます。うっすらと利尻富士も見えました。
 

そしてこの夕焼け。寒いけどここまで来たご褒美のような美しい夕日でした。
 

この美しい円柱のある回廊は稚内駅近くにある「北防波堤ドーム」。海岸線にある強風と荒波を防ぐための建造物ですが、ちょっとした観光スポットのようです。この防波堤周辺に遊歩道を設けるなどして整備したらもっと魅力的になり観光客がもっとやって来る気がするのですが、、、。
 
北防波堤ドーム


 
余談ですが、稚内市内中心部にある道路標識にはロシア語が併記されていました。宗谷岬からはサハリンも見えるぐらいなのでロシア人が結構来るんでしょうね。軽い驚きでした。
 

5. 網走の二ツ岩


オホーツク海側を南下して来たのは網走市。網走監獄(博物館)が有名な網走ですが(昔行きました。結構楽しい ww)、上の写真にある二ツ岩という景勝地もあります。
 
場所は能取岬の南側、二ツ岩地区の海岸にあります。1、2月なら流氷とともに見られるかも?
 

6. 室蘭のトッカリショ


こちらは登別温泉にも近い室蘭にあるトッカリショという絶壁の風景。どこか違う国の景色にも感じます。展望台があるのでそこから眺めるもよし、そこから階段を降りて海岸からトッカリショを眺めるもよしです。ただかなり足場の悪い階段だったので歩きやすい靴でどうぞ。
 
ちなみにトッカリショという語源はアイヌ語の「トカル・イショ」からきた「アザラシの岩」という意味です。
 
トッカリショ展望台


 

7. 室蘭の地球岬


最後も室蘭から。室蘭と聞くと、工業の町で自然美とは無縁な印象ですが、訪れてみると海岸線の美があちこちに!ぜひ室蘭ドライブをして景勝地めぐりをしてみてください。
 
こちらは「地球岬(チキウ岬)」。わたしたちが訪れたのはもう日も暮れた後でこのように暗かったですが、たぶんココは昼間に訪れた方がいいスポット。灯台の先の絶景が見渡せます。
 
地球岬


 

今回の発見(Discovery)!

北海道でみた海岸線の美の7選まとめてみました。
何しろでっかい北海道なので広範囲に渡りますが参考にしてみてください。室蘭は新千歳空港からも遠くないし、結構穴場スポットでおすすめです。
 

北海道の旅ならこちらもどうぞ

【北海道】まずは最初に訪れたい札幌とロマンチックな街並み小樽
【北海道】寒いけど冬に行くのが経済的にもおすすめな4つの理由
 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Travel, 北海道, 日本
-,