【山口】CNN「日本の最も美しい場所31選」に選ばれた元乃隅稲成神社に行ってみたいあなたへ!

 
2016年10月の山陰旅。
横に長い島根県の後は山口県長門市に3泊しました。長門は安倍総理大臣の地元で2016年12月にはロシアのプーチン大統領との会談が行なわれたことでも知られてますね。
でもこの頃はある人気スポットを訪れるため長門に全国から観光客が押し寄せるようになっているとのこと。長門を訪れたのはそこに行くためではありませんでしたが、せっかくなので行ってきました。きっとどこかで写真や映像を見た人も多いはずのアソコです。

 

Advertisement

CNN「日本の最も美しい場所31選」のひとつに選ばれた元乃隅稲成神社


アメリカのニュース専門局CNNが2015年3月に発表した「日本の最も美しい場所31選(Japan's 31 most beautiful places)」のひとつに選ばれたことから人気に火がついた長門市の海岸沿いにある元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)
 

神社の由来は看板を見ていただくとして、こちらは珍しい「稲成」神社。全国に2社しかないとのこと。京都の伏見稲荷に代表される「稲荷」神社は全国に4万社ほどもあるのでこれは異色です。
 
ちなみにその31選の中には次に挙げたスポットもセレクトされています。

結構行けてることに感謝!ww
 
 

いつ行っても大勢の観光客!


上記のとおりCNNのおすすめを受けてから爆発的に人気スポットとなり、週末ともなると周辺では渋滞ができるようになり、観光局サイトでは周辺道路の一方通行を勧めているぐらい。実際訪れた時はそのことを知らなかったんですが、元乃隅稲成神社に近づくと道案内の看板が立っていて車の流れをコントロールしている様子がうかがえました。
 

わたしたちが参拝した日は10月の平日。
上の写真は海側から眺めた元乃隅稲成神社で奥が第一駐車場です。大型観光バスが2台停まっているのが見えます。こちらへは車でしかアクセスできないのですが、周辺道路は道幅狭め。このような大型観光バスがすれ違えるような道ではありません。なので一歩通行にするしかないんでしょうね。
 
また参拝方法も123基の鳥居が並ぶ下の方からスタートする一歩通行が推奨されています。わたしたちこれに気付かず駐車場の前の上の方から降りるかたちで参拝しちゃいましたけど。ww
 
下から登ってくる他の参拝客が通り過ぎるのを少し待っていたら人が入らない写真は撮れるぐらいでしたけど、週末はどうなるんだろ?ちなみに通り過ぎて行く人たち(ほとんどが初老の男女)はヒーフー言いながら登ってましたけど、そこまで落差の激しいところでもないです。(個人差があると思うので歩きやすい靴で行くのがいちばん!)
 
 

元乃隅稲成神社に対する率直な感想


平日の午前中に訪れたこともあって、渋滞することもなく、駐車場も一番近いところにすんなり停めることができてアクセスにストレスを感じることはありませんでした。でも大渋滞に巻き込まれてまで訪れる価値があるかというと、わたし的にはないかな、というのが正直な感想です。
 
もちろん日本海をバックに123基もの鳥居が並ぶ光景はユニークで圧巻です。ただわざわざ遠路はるばる行くところでもない。長門や下関、萩あたりに来たらせっかくだから行ってみよう!ぐらいの感覚でいいと思いました。写真的にも人を撮るよりこの絶景を撮りたいですからね。人少なな時間帯を狙っていくなら早朝でしょうか?ただし注意点としてこちらの参拝時間は日の出から日没までで夜間は立ち入り禁止となっています。
 
元乃隅稲成神社
長門市油谷津黄49
参拝時間:日の出から日没まで(夜間の立入禁止)
アクセス:車・タクシーのみ(駐車場多数あり)
参考サイト:ながと観光ななび


 

今回の発見(Discovery)!

人気スポットとは聞いていましたが、平日の午前中でも結構な人がいて素直に驚きました。確かに絶景です。でも参拝客が多いという同条件なら京都の伏見稲荷大社の方が厳か度が高い気がしました。
山口県の日本海側に行った際のついでとして参拝してみるぐらいでいいんじゃないかな〜。
 

長門市観光のご参考に

ながと観光ナビ「ななび」http://www.nanavi.jp
 
元乃隅稲成神社も死ぬまでに行きたい日本の絶景のひとつに入っています。

 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Travel, 中国, 日本
-, ,