【島根】島根半島の海岸線と中国観音霊場の古刹「多陀寺」

2016/12/16

 
2016年10月に訪れた島根県。
島根からの最後はかなりレア系スポットです。松江北部の島根半島の海岸線の自然美と島根県西部浜田市にある真言宗寺院「多陀寺」で目にした珍しい木造の仏像群を紹介します。

 

Advertisement

静かな島根半島の海岸線


松江市の中心部からちょうど真北のあたりから東の美保関にかけての海岸線は、鳥取の浦富海岸ほどの注目度はありませんが、隠れた自然美の宝庫。
なんの情報もないままGoogleマップを頼りに海岸線を巡りました。
 

この辺りは島根半島の一部。日本海の荒波によって浸食された海食洞などがある自然美豊かな海岸線です。でも地元の人以外には知られていない発見しがいのあるスポット。半日ほどかけて巡った島根半島の海岸線の様子をご覧ください。
 

こちらが島根半島の説明看板にある洗濯岩。昔の洗濯板のような線状の岩となっていて面白い。
 

 

 

この穴の空いた岩のあるスポットに行く道には泣かされました。恐ろしいほどの細い道の脇には刈られていない草木がバンバン車道にはみ出していたのでレンタカーに傷がつかないかヒヤヒヤしました。なのでここにたどり着いた時はドッと疲れました。
 

 

島根半島には漁港もいくつかあるので、イカ釣り船も目にしました。撮り方によっては面白い写真になりそうな被写体です。
 
時間の都合で美保関までは行けなかったんですが、こちらには美保神社や美保関灯台など見どころもあります。
 
島根半島は出雲市の日御碕(ひのみさき)から松江市の美保関までの東西65kmにもおよぶ長い半島。出雲大社、一畑薬師もこの島根半島に位置します。地味なようで結構見どころの凝縮した島根半島。時間がありましたら神社仏閣だけでなく、海岸線をのんびり巡ってみるのもいいのでは?
 
 

中国観音霊場22番札所「多陀寺」


こちらは島根県西部の浜田市にある高野山真言宗寺院の多陀寺(ただじ)です。山口県への移動日に立ち寄りました。
鳥取から島根への移動は楽でしたが、島根県は東西に長い県で行けども行けども山口県に入れない!という印象を受けました。島根県西部にある人気の観光地「津和野」は山口県から訪れた方がいいということがよくわかりました。この津和野も時間がなく行くことができませんでした。残念。
 

多陀寺の本堂。
こちらの寺院は真言宗寺院巡りをライフワークのひとつとしているわたしたち夫婦なので元々調べて拝観しました。到着して仁王門近くの説明を見ると珍しい木造の仏像群があるとのこと。境内中探しても見つからず、本堂脇で作業されていた女性に尋ねたら、本堂の中にいるのでどうぞ、とのこと。お言葉に甘えて本堂内に入らせてもらいました。
 

 

 

案内していただいた女性(おそらくご住職の奥様)によると、59体ある仏像は平安時代に作られたものとのこと。こちらの多陀寺自体も歴史が長く、680年代に創建された古刹。木造の仏像の一部は寺の裏手の海岸で見つけられたものもあるようでえっちらおっちらとその昔多陀寺まで運ばれてきたそうです。
 
「本当はガラスケースの中に入れて保存した方がいいみたいだけどね〜。京都のお寺みたいにお金ないから。」
とつぶやかれた女性。
 
いえいえ、こうして写真OKで拝観料もとらない寺院の方がよっぽどありがたい限りです。確かに保存を考えたら無造作に並べておくのはどうかと思うけど、これはこれで味があっていいと思いました。
 

それほど広くはない境内にはこのような可愛らしいお地蔵さんや信楽焼のタヌキ(トップの写真)もいます。
 

そして修行大師(=弘法大師)像も。
 
多陀寺は中国観音霊場の第22番札所になっています。中国観音霊場は鳥取、島根、山口、広島、岡山県の中国地方5県にある計37箇所の霊場を巡る観音霊場のこと。四国遍路のように全て同じ宗派の寺院ではなく、霊験あらたかな観音菩薩の縁起をとどめた37寺院を巡る霊場巡礼です。ちなみに真言宗寺院は山陰地方には少なく、岡山県に多数あると教えてくれたのは鳥取県にある多宝寺のおしゃべり好きな住職さんでした。
 
中国観音霊場http://www.kannon.org/index.htm
 
多陀寺
浜田市生湯町1767
Tel: 0855-28-0677
拝観時間:8:00-17:00
拝観料:境内自由
アクセス:車が便利(駐車場完備)/ JR下府駅より徒歩15分
http://www.kannon.org/jiin/01/25/index.htm


 
 

今回の発見(Discovery)!

島根半島の海岸線は何から何まで発見でした。途中運転するのが怖いぐらいな道もあったけど、その先にはいつも何かしらのご褒美があったので報われました。
多陀寺まで行くのは津和野や萩などの観光地のついでとしても遠いぐらいですが、真言宗フリークの方がいましたらご参考にしてください。
 

島根県の旅ならこちらもどうぞ

【島根】松江中心部の見どころは和の風情にあふれた松江城周辺と夕日スポット宍道湖
【島根】出雲大社だけじゃない!出雲の観光スポット
【島根】入館料は高いけど一度は見るべき足立美術館の日本庭園
【島根】本当は教えたくない名園!大根島にある由志園
 

 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Travel, 中国, 日本
-, ,