【鳥取】楽しみたいなら裸足で歩こう鳥取砂丘!

2017/05/24

 
鳥取と聞いて一番に思い浮かべるのはやっぱり鳥取砂丘!
ご多分に漏れず行ってきました。特に予備知識を持たず、その場の雰囲気を楽しもうと行った結果、、、
すごーく楽しい!!
鳥取砂丘を訪れることに難しいことは何もありませんが、誰もが行ってみたくなるようなレポート書いてみます。

 

Advertisement

ココはドコ?状態になる鳥取砂丘

tottori-sand-dune4
鳥取に来たなら行かないわけにはいかない鳥取砂丘。鳥取市内を車で走っていたらそこらじゅうに看板があるし、ナビを使えば簡単に行くことができるので、砂丘でのアクティビティをしたいと考えている人以外は特に予習する必要もなくラクラク行くことができます。
で、着いてビックリ!ここまで広い砂丘だとは思ってませんでした。
 
tottori-sand-dune5
南北2.4km、東西16kmに広がる鳥取砂丘。かなり起伏に富んでいるので結構体力使います。でもいい運動になりますよ。
 
tottori-sand-dune1
海岸沿いにあるのでビーチのように見えなくもない砂丘。丘というだけあって、写真ではわかりにくいでしょうがかなり高低差があります。写真を撮った位置からビーチまで降りたら戻るのに苦労しそうだな、と意気地なし根性が出て見下ろしただけで終了しちゃいました。でも駐車場からここまで歩くのも結構かかりました。
 
tottori-sand-dune3
少し草が生えている部分もありますが、基本的には砂のみ。高い位置から全体を見渡すと海を除けば砂漠みたいだし、広大な砂丘なので、「ココはドコ?日本じゃないんじゃ??」と錯覚します。そんな感覚を味わえるところってあんまりないですよね。それだけでも鳥取砂丘に行く価値ありです!
 
 

裸足で・歩こう・鳥取砂丘

tottori-sand-dune9
鳥取砂丘はいわば高低差のある広大なビーチとも言えるところ。ビーチを普通の靴で歩くと靴の中に砂が入ってきます。それを気にしない人はそのまま歩いていいでしょうが、わたしその感覚が大嫌い。レンタル長靴やスリッパもあるけど、誰が履いたか分からないものに足を入れることにかなり抵抗があるので、駐車場から砂丘に入った途端、靴を脱ぎました!
 
tottori-sand-dune6
あまり見栄えのいい足じゃなくて失礼します。でも砂丘の砂はサラサラで気持ちいい!大地を踏みしめている感覚もいいです。寒い時でなければ裸足で砂丘を歩かれることをおすすめします。
 
鳥取砂丘の美しさのひとつに風紋があります。日本海の風と砂丘の砂が作り出す現象で砂の上に無数の線が描かれたよう。できることなら足跡のない状態で写真を撮りたいものですが、鳥取で一番人気の観光スポットトリップアドバイザーより)なのでそれは厳しいですね。どのタイミングで行けば足跡のない砂丘を見ることができるのかご存知の方がいたらぜひ教えてください。
足跡は別として、訪れた時間帯は夕方で人も少なく、美しい夕焼けを見ることもできました。夕日スポットとしても人気の鳥取砂丘なので夕方も狙い目です。
 
 

知っておくと便利な情報

鳥取砂丘は鳥取市内にある人気の観光地。この観光財産を活かすべく砂丘ではいろんなアクティビティができるようになっています。有名なのはラクダライド。鳥取砂丘でもう30年以上も続くらくだ遊覧とのこと。わたしたちが訪れた時はすでに営業時間(9:30-16:30)を終了していたようでラクダを見ることはできませんでしたが、鳥取砂丘とラクダはイメージにぴったり!
詳細はこちらでご確認ください。
 
その他にはパラグライダー、ハングライダー、サンドボード、砂丘ヨガなんてのもあります。個人的には砂丘ヨガに興味あり。
これらの詳細はこちらをご参照ください。
 
tottori-sand-dune7
ちなみに駐車場ですが、上の写真でいうと右手に砂丘駐車場があります。こちらは有料
もし左側に並ぶお土産屋さんの駐車場に空きがあればほぼ全部が無料駐車場となっているので探してみるのもいいでしょう。
 
tottori-sand-dune8
砂丘駐車場にはインフォメーションセンターやレンタル長靴・スリッパ、足洗い場も完備されています。わたしが訪れた時は前述したとおり砂がサラサラだったので足を洗う必要性を感じませんでしたが、気になる方はこちらで洗えます。
 
鳥取砂丘
鳥取市福部町湯山2164-661
Tel: 0857-22-3318(鳥取市観光案内所)
入場料:無料
http://www.torican.jp/sandhill


 

今回の発見(Discovery)!

誰もが一度は耳にしたりテレビなどで見たことがある鳥取砂丘。でもココは実際に訪れてみないとその大きさや美しさ、砂丘を歩く楽しさを感じることはできません。アクティビティをするもよし、ですが、ただ自然の偉大さを感じながら歩くだけでも十分楽しい鳥取砂丘。どうでしょう、行ってみたくなりましたか?
 

鳥取への旅ならこちらもどうぞ

【鳥取】日本一ストレス指数の低い鳥取で癒される旅はいかがですか?
【鳥取応援企画】震災をバネにしてより魅力ある倉吉白壁土蔵群へ!
 

 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Travel, 中国, 日本
-,