【旅便利サイト】SeatGuru(シートグル)で事前におすすめ座席をチェックする方法

 
飛行機で旅をする時、みなさんのお好みは窓際席ですか?それとも通路席でしょうか?
それぞれ好みがあるかと思いますが、国際線のフライトは大概長時間におよび、「若いから大丈夫!」と思っていても何かと疲れるもの。ビジネスクラス以上の席に難なく座れたらそんな問題もないでしょうが、多くはエコノミークラスを利用するかと思います。
航空券を予約する際、直接エアラインのサイトで予約する場合は同時に座席を選択できます。また、格安航空券が購入できるサイトやツアーで予約した場合でも航空会社のオンラインチェックインを利用することで事前に座席指定(または変更)ができます。
 
座席を選択する時飛行機に乗り馴れていない場合はどの座席を選択していいものか迷います。そんなあなたを助けてくれるのが今回紹介するサイト「SeatGuru(シートグル)」です。

 

Advertisement

SeatGuru(シートグル)とはどんなサイト?

seat-guru-home
上の画像はSeatGuru(シートグル)のホームページ(2016年11月現在)です。
SeatGuru(シートグル)は2001年10月に立ち上げられた飛行機の座席情報を簡単にチェックできるサイト。その後、わたしも度々おせわになっている旅の口コミサイトであるTripAdvisor (トリップアドバイザー)
に買収され安定経営(?)状態となっています。
 
現在のところ利用言語は英語のみとなっていますが、使い方はごく簡単ですので次から説明していきます。
 
 

SeatGuru(シートグル)の使い方を簡潔に説明します

ホームページ画面の中ほどの「Find Seat Maps」(シートマップを探す)とある下に、

航空会社名(最初の1文字を入力すると予測変換してくれます)
便名(フライトナンバー)=番号のみ
出発日
を選択し、オレンジ枠内の「FIND SEAT MAP」をクリックすると、

 
seat-guru-ana
このような画面に切り替わります。
この場合は、

航空会社:ANA
便名:不明 → この場合は便名の下にある「I don't know my flight number(便名がわからない)」をクリックして、発着空港をそれぞれ入力します。この時は、出発:東京(すべて)、到着:ロンドン(すべて)
出発日:2017年2月1日

で検索しました。
希望する便の右側にある「View map(マップを見る)」をクリックすると下記のようなシートマップが現れます。
 
seat-guru-description
飛行機の先頭から表示されるのでファーストクラス・ビジネスクラスから表示されます。エコノミークラスはスクロールダウンしていくと見ることができます。
画面右側にある「In-flight amenities」では機内サービスの情報もチェックできるようになっています。
 
seat-guru-economy
こちらがエコノミークラスのシートマップ。画面右にシートマップの色分けの意味が表示されています。拡大してみましょう。
 
seatmap-keys

緑色:おすすめ座席
黄色:注意すべき座席
赤色:悪い座席
緑・黄色の混合:良い悪いが混在
白色:普通の座席

と色でおすすめや注意が示されています。色がついた座席の上にカーソルを合わせるとそこのおすすめ(または悪いなど)理由が表示されます。
 
例えば、

良い場合:「非常口の列なので足元が広い。」
注意の場合:「トイレやギャレーが近いのでうるさいかもしれない。」
混在の場合:「足元は広いかもしれないが、アームレストが固定されているので幅がせまくなりがちである。」
悪い座席の場合:「リクライニングがほとんどないかもしれないし、トイレやギャレーに近いのでうるさい。」

とこのような記述がされています。
無難な選択としては緑色か白色の座席でしょうが、SeatGuru(シートグル)ではシートの快適さに重点が置かれていて、通路側・窓側に関しては考慮されていない傾向があります。あくまでシートの好みは個人差があるかと思うので、ご自分の好きな席を選ぶのが一番ですが、SeatGuru(シートグル)がよい目安となるのは間違いありません。
 
ちなみにサイト名にあるグル(Guru)の意味はサンスクリット語で指導者・尊敬すべき人物というのが基本的な意味。西洋ではそこから転じてカリスマ性をもった一芸に秀でた人物を「グル(発音的にはグールー)」と呼んだりもします。
 
SeatGuru(シートグル)https://www.seatguru.com
 
 

今回の発見(Discovery)!

こちらのサイトは何年も前から知っており、度々利用しているのですがなぜか旅の直前になると存在を忘れてしまうことが多く、自分のための備忘録としても役立つし、もちろんみなさんのお役にも立つだろうと思いまとめてみました。
個人的には長距離フライトだと通路側が好みです。トイレが近いので気を使わずに席を立てるから。
この辺りは個人の好みによって変化するでしょうが、SeatGuru(シートグル)はまず基本的な快適シートを選ぶのにとても役立ちますよ!
 
 

旅に役立つサイトやグッズも紹介しています

【旅情報】楽しい旅にかかせないホテル探しに役立つ5つのサイトを紹介します
【旅情報】ヘルシンキとタリン旅行でのおすすめサイトや雑誌
【旅の便利グッズ】これさえあればチェックインカウンターで慌てることはなくなる!スーツケースの小型計量器
【旅の便利グッズ】コンセントが少ない部屋でもこれさえあればスマホ3台分一気に充電できる!はずだったけど、、、
 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Travel, サイト・雑誌
-,