【my story】子供の頃からオリンピックの入場行進を夢中で見ていたわたしは旅好きになる運命だった?

2016/08/25

 
いつもは旅で訪れたところやレストランの情報をつらつら書き綴っているhisayoです。
旅行記でも個性というものは出るものでしょうが、たまには自分自身のことを掘り下げて書いてみるのもいいんじゃないかと思い、時折【my story】として旅にまつわる話や旅の途中で感じたことなどを投稿していきます。エッセイ的にお楽しみください。
 
今回は現在開催中のリオオリンピックを見ていて思い出したことです。

 

Advertisement

期待してなかったけど見てるリオ五輪

 
bali beach1
リオオリンピックが8月5日(2016年)に始まりましたね。
今回のオリンピックは開催地であるリオデジャネイロの治安が悪いだとか、ゴミだらけだとか、大会自体の準備が遅れているだとか、ジカ熱にかかる恐れがあるだとか、不安材料が山積みで史上最悪のオリンピックになるんじゃないか。大体なんでリオでオリンピックやるなんて決めたんだ、なんて声もたくさん聞かれたりと散々な評判が開催前からありました。
 
が、始まってみたらまあなんとかなってる?(飛び込み競技用のプールが突然グリーン色に変色したとか訳の分かんないこともありながら、、)わたしもあまり楽しみにしてなかったけど、結局テレビ観戦してるし。
 
この記事を書いている時点ではまだ大会5日目で8月21日まで続くので何とも言えませんが、日本勢も既に金メダル3個を含むメダル14個も獲得しててそれなりに盛り上がってるんじゃないかな?なんてったって次のオリンピックは東京(2020年)だしね。個人的にはテニスの錦織くんが何かしらのメダルをとってくれないかなと期待しております。
 
 

子供の頃から見続けているオリンピック

 
bali beach2
思い出せば子供の頃からオリンピック見てました。はっきりと覚えているのは1984年のロサンゼルス五輪から。当時中学生だったわたしが今でもよく覚えているのは陸上競技のカール・ルイス選手の大活躍。そしてこのロサンゼルス五輪からオリンピックが商業的なつまりお金のかかるオリンピックに変貌していったんですよね。懐かしいな〜。
 
ちなみにこちらのリスト(英語版wiki)は夏と冬の近代オリンピックのホスト国リストとなっているのでいつどこでオリンピックが開催されたのかがわかります。思い出すのに役立ちますよ。
 
ロサンゼルス五輪からは夏・冬ともにほぼ全てのオリンピックを見続けているわたしですが、競技だけじゃなく楽しみにしているのが開会式。でもセレモニーの部分じゃなくて、各国選手団の入場の部分。選手団のコスチュームやお国柄が表れる選手の振る舞いなどを見たり、知らない国が登場すると「どこにあるの?」と調べてみたり。リオ五輪の選手入場など開会式の中継はフランス時間の真夜中だったので、次の日の再放送で見たわけですが、まだまだ知らない国いっぱいありました。これだからディスカバリーは続くわけです。
 
ふと選手入場を見ていて思い出したのが、
 
「そういえば昔から世界の国々の選手を見てはどこそこに行ってみたいって思ってたな〜。」
 
ということ。
各国の国旗のデザインを覚えるのも好きだったし。(って未だに記憶できている国の数はそんなに多くないけど、、)
入場行進を見ている間に世界旅行できるような気分だったのかな?思い返してみるとそんな感じの子供でした。子供といっても中学生以降のはなしなので、それほどこどもこどもでもないですが。
 
そうそう、中学生といえばその頃は英語を学び始めるのが中学1年生でした。"This is a pen." が最初に習う英語の文章という全く実用性のないものだったのに、なぜか英語が好きでいちばん一生懸命勉強した教科でした。その後は洋楽に興味を持ち始め、英語の歌詞の意味を調べたり、ひとりカラオケで英語の曲を歌ってみたりなどしてたものです。そうして好きなアーティストの出身国であるアメリカやイギリスに興味が広がり、「行ってみたい!」となったのでした。
 
 

好奇心は未だに衰えず

bali beach4
その後大人になり、オーストラリアを皮切りにアメリカ、イギリスにも念願かなって行くことができました。旅に行ったらまたすぐにどこかへ行きたいと国内外ともにあちこち旅をしてきたわたし。
 
わたしの紹介ページ:about
【ごあいさつ】 scent of life discovery へようこそ
 
その好奇心は年を重ねてもまだまだ衰えず。現在は世界情勢が不安定なので行きたい国の中でもちょっと危険で今は行けないな、というところも多々あり。ちなみにリオデジャネイロもやっぱり治安の面で不安な都市なのでわたしのバケットリスト(=行きたいところリスト)には入っておりません。
 
さてブラジルはおろか、南米のどの国にも行ったことのないわたし。今回の投稿に使用した写真ですが、リオのコパカバーナビーチをイメージして最近旅した国のビーチ風景の写真となっています。この旅行記も近々スタートしますのでお楽しみに!
 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-my story・旅の話
-