【台湾】台北メトロでまわる台北の寺院5選(おすすめ3選)

 
2016年4月の初台湾旅。
台北だけではなく、南は高雄まで行きましたが、結論からいうと、
 
台北が一番面白い!
 
あくまでわたしの感想です。その理由のひとつが、「いい寺院が点在している」ということ。
香港でみた寺院(長洲島ショウケイ湾地区)と似てるけど、微妙に違う。そんな台北のおすすめ寺院3箇所と一度は行ってみるといい観光客にも人気の寺院2箇所をまとめました。
 
 

台湾初心者なら見ておきたい龍山寺

 
台北の見どころ寺院としては一番有名な龍山寺(Longshan Temple)。
longshan temple1
入口の寺院名がわかる部分。
 
longshan temple3
決して悪くはないけど、とにかく賑やか。わかりやすい外国人を含め、多くは観光客だとわかります。
 
longshan temple2
それでも中には真剣にお参りをしている人も結構見かけました。ローカルにも愛される龍山寺。台北のパワースポットともいわれているようなのでわたしのような初心者なら一度は行ってみてもいいかも。界隈には屋台が並びB級グルメを楽しむこともできますよ。
 
 
龍山寺(Longshan Temple)
最寄りのMRT駅:板南線(青色Ban Nan line)「龍山寺(Longshan Temple)」


 
 

観光客に大人気の行天宮(Xingtian Temple)

 
こちらも龍山寺と同様、観光客に人気の行天宮(Xingtian Temple)。確かにここでもたーくさんの人がいました。
xingtian temple1
門をくぐったすぐの風景。滞在中何度もたたられた雨がここでも降ってましたね、、、。
 
xingtian temple2

ただここはわりと写真を撮ってみたくなるポイントが多かった印象。お参りじゃなく写真かよ、と言われそうですが、外国人なんで他の参拝者をリスペクトして邪魔にならないようにすればいいのではないかと。勝手な解釈でお寺巡りしております、、、。
 
 
行天宮(Xingtian Temple)
最寄りのMRT駅:中和新蘆線(オレンジ色Zhonghe-Xinlu Line)「行天宮(Xingtian Temple)」


 
 

個人的台北のおすすめ寺院3選

 

1. 指南宮(Zhinan Temple)

ここは台北の南東部にあるMRT台北動物園駅から出ている猫空(Maokong)ロープウェイで行くことができる寺院です。ほとんどの人は終点の猫空駅まで行ってお茶をするようですが、ひとつ手前の指南宮(Zhinan Temple)駅で降りると台北の町中とは少し雰囲気の異なるお寺参りができます。
 
zhinan temple station
ここが猫空ロープウェイの指南宮(Zhinan Temple)駅。ここから下って行くと指南宮に行くことができます。
 
この写真にも写り込んでますが、最初の写真にある金色のプレートに赤い房がついたもの。おそらく絵馬的なものかと。最初にこのプレートを見た時からここはきっと良さそうだとピンと来るものがありました。
 
view from zhinan temple
指南宮は山の上にある寺院で結構広範囲に広がっている規模の大きな寺院。ロケーションが何よりもいいです。
 
zhinan temple1
ここで印象に残ったのは本堂の天井からつり下げられた無数のランタン。いや、ここだけじゃなく、台湾のあちこちでランタンは印象に残りました。
 
zhinan temple2
詳細はわかりませんが、ここは尼寺なのかな?と思うぐらい、特別な白装束を着た女性をたくさん見かけました。写真に写ってしまった女性もそのひとり。この方、後でお土産屋さんにて英語の通訳をしてくれとても助かりました。
 
猫空ロープウェイを利用するなら終点の手前でも一度降りて、この指南宮へ行ってみてください。損はしません!
 
 
指南宮(Zhinan Temple)
アクセス:文湖線(茶色)で終点の台北動物園駅下車。その後猫空ロープウェイで指南宮駅にて下車。


 
 

2. 文昌宮(Wunchang Temple)

台北のメインステーションから2駅北にある文昌宮(Wunchang Temple)。小さな寺院ですが、活気に溢れた寺院です。
 
wunchang temple1
文昌宮の華やかな入口。訪れた日は寺院前の道一帯が市場となっていました。たまたまだったのか、いつもこうなのかは不明ですが、美味しいパイナップルや揚げ物などついつい食べちゃいました。
 
wunchang temple2
文昌宮という名前のある香炉には多くの長い線香が。そういえば香港の線香は煙たかったけど、台湾のはそうでもなかったような。
 
wunchang temple3
香炉の奥にはレリーフのようにも見える仏像(と表現していいのか?)が。
 
文昌宮は小さいながらも印象に残るスポットが点在しています。
 
 
文昌宮(Wunchang Temple)
最寄りのMRT駅:淡水信義線(赤色Tamsui-Xinyi Line)「雙連(Shuanglian)」


 
 

3. 慈聖宮(Cihsheng Temple)

最後は寺の周りも面白い感じの慈聖宮(Cihsheng Temple)。というのも、
 
in front of chisheng temple
こんな屋台料理屋が並ぶ通りの間からすり抜けて入るかたちになるという屋台村の中にあるかのような寺院なんです。
 
chisheng temple1
お寺自体はちゃんとしてます。見どころも結構あり。
 
chisheng temple2
ちょっとした中庭がある天井下にはここでも多くのランタンを見かけました。ランタンって並ぶと壮観ですね〜。
 
結局周りの屋台では何も食べなかったけど、いい香りが漂っていました。
 
 
慈聖宮(Cihsheng Temple)
最寄りのMRT駅:中和新蘆線(オレンジ色Zhonghe-Xinlu Line)「大橋頭(Daqiaotou)」


 
 

便利な台北メトロ

 台北観光にかかせないのは台北メトロと呼ばれるMRT(Mass Rapid Transit)。観光用の地図にもメトロの路線図は乗ってますが、滞在中利用したのはダウンロードしたこちらのメトロマップでした。
 
taipei metro map
まとめサイトで見つけたもので、日本人が作成したものだと書かれていました。台北メトロ公式の路線図と違うのは乗換駅が明確なところ。コレとても役立ちました。みなさんもよかったら使ってみてください。
 
 

今回の発見(Discovery)!

へそ曲がりだからかわたしは一番人気のスポットというのは人が多すぎて苦手です。なので自分たちで発見した小さなローカルの人が行くようなスポット(ここでは寺院)に惹かれます。おすすめの3つの寺院はどこも個性的でよかったですよ。
 
それと台北のメトロは香港のMTRの利便性には及ばないけど、初めてでも分かりやすく利用しやすかったです。たぶん東京のメトロよりずっとわかりやすいかも!?
 
 
こちらもよろしかったらどうぞ
【台湾】台北101は離れたところから眺めるのが一番!
【香港】天壇大仏で有名なランタオ島のゴンピン(Ngong Ping)は行かなきゃ損
【香港】人気の離島 長洲(チュンチャウ)島は自然も文化もグルメもありの楽しい島です
【香港】ガイドブックには載っていないショウケイ湾地区は新旧入り混じる面白スポット
 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Travel, アジア, 台湾
-