【スイス】ベルナーオーバーラント地方の魅力的な町トゥーン(Thun)とブリエンツ湖畔

2016/06/04

 

本来の目的地ではなく、通り道だから立ち寄ってみたらそっちの方がずっと良かったという経験ありませんか?今回紹介するスイス・ベルナーオーバーラント地方の町や湖がまさにそんな感じでした。夏から初秋にかけて訪れるのが一番良さそうなベルナーオーバーラント地方には湖や山といった自然だけでなく、美しい街並みを楽しむこともできます。

 

Advertisement

トゥーンの街並み

まずはスイスの首都ベルン方面からアクセスすると最初にたどり着く町「トゥーン」から。
今回登場する町の中で一番短時間滞在だったけど、いちばん気に入った町でした。
 
まずは地図で場所確認しましょう。


 
トゥーン湖(Thunersee 英語だとLake Thun)から流れるアーレ川沿いにある町であるトゥーン。町のシンボルはやはりこちら。
thun6
最初の写真にもありますがトゥーン城です。12世紀に築かれた城でここを中心として町がつくられたいわゆる城下町。 現在トゥーン城は歴史博物館となっています。
 
thun2
こちらがアーレ川。川沿いにはレストランやカフェ、ショップが並んでいます。
 
thun3
こちらは市庁舎。市庁舎の前は広場になっていて、訪れた時はちょっとしたマーケットが開かれていました。
 
thun5
市庁舎広場前の建物。 トゥーンはベルン州に属する町なので、ベルンのシンボルであるクマとベルン州のクマ模様の旗があちこちで目につきました。
 
thun4

同じく市庁舎広場にあるレストランバー。こちらの旗はトゥーンの紋章です。
 
トゥーン湖への旅のご参考に(英・独・仏語):http://www.thunersee.ch/en/home.html
 
 

トゥーンでアジアンなランチ

 
ちょうどお昼時だったのでここでランチしよう。と市庁舎前広場から少し歩いてみるとアジア料理のお店を発見。中華からベトナム、タイなどアジア料理ちゃんぽんメニューでしたが、チョイスが多いのもいいかな?と入ってみました。
chinese resto thun
 
左:前菜のサテー。
中:ベジタリアンフォー。フォーがぶつ切りだったけど味はよかった。
右:ウーロン茶は割と大目の容量でやってきて嬉しかった。この「Legends of China」というブランド。どこの国のものかな?結構美味しかったです。
 
ここはスイスなのでもちろんお高いランチにはなりますが、ヨーロッパ料理に飽きてきたという人にはおすすめできます。

 

Tran Asian Restaurant
Marktgasse 2, 3600 Thun
Tel: +41(0)33 222 24 42
営業時間:11:00-14:00, 17:30-23:30(平日)11:00-23:30(土曜)11:00-22:00(日曜)
ウェブサイト:http://www.tranthun.ch

 
 

インターラーケンは拠点の町

 
日本からスイスへ行くパック旅行の目的地によく含まれている「インターラーケン(Interlaken)」という町。町の名前のとおり、トゥーン湖とブリエンツ湖の間に位置する町で周辺の山岳観光の拠点となっています。
 
そして本当にそれだけ!山に興味がない人には全然魅力的じゃないです。
 
interlaken2

インターラーケンの街並み。時計やジュエリーの店がやたら多い印象でしたが、それ以外は特筆すべき点がない、、。
 
interlaken1

お土産屋の前でこんなカードを発見。
周辺の山はアルプスの少女ハイジのふるさとの趣きがありますが、この辺りが舞台ではありません。
(ちなみにハイジの村はマイエンフェルトという村が舞台です。)
 
私が山に興味がないからでしょうが、インターラーケンは立ち寄らなくてもよかったな〜。

 
 

美しいブリエンツ湖

 
インターラーケンを過ぎるとすぐにもうひとつの湖「ブリエンツ湖」が見えてきます。
lake brienz
左手に見える町は湖の名前にもなっているブリエンツ。時間の都合で通り過ぎただけでしたが、スイスらしいシャレータイプの建物が並び、店やレストラン・カフェなども結構あって楽しそうな感じでした。
 
 

ブリエンツ湖の秘境?イゼルトヴァルト

 
ブリエンツ湖のメインの町であるブリエンツに立ち寄らず、何となく立ち寄ってみたイゼルトヴァルト(Iseltwald)という本当に小さな村。ここが結構ヒットでした。
 
iseltwald1
いかにもスイス的なのどかな風景。

 

iseltwald2
村を歩いていて発見したグッドアイデアな花飾り。素朴です。でもそこがいい!
 
iseltwald3

村の雰囲気にそぐわないぐらい豪華なお城だけど、優雅な雰囲気満載。湖畔の静けさが写真から伝わるでしょうか?
 
何をするわけでもなくただ歩いただけのイゼルトヴァルトでしたが、ほんの少しゆったりした気持ちのいい時間が過ごせました。こういう楽しみ方もあるんだな〜。
 
ちなみにイゼルトヴァルトはここにあります。


 
 

今回の発見(Discovery)!

ベルナーオーバーラント地方で最後に訪れた村のイゼルトヴァルトのようなところへ行くといい発見ができたな〜、適当に道を曲がってみるもんだな〜と思います。自分の感って結構大事。
 
トゥーンはもっと時間をかけて見るべき町。未だに首都ベルンに行ったことがないので、ベルンを訪れる際にもう一度トゥーンに行きたいと思います。

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Restaurant, Travel, スイス, スイス, ヨーロッパ
-,