【茨城】日本三名園のひとつ偕楽園に行くベストシーズンは?

2016/09/05

 

2016年4月関東地方の旅。
大洗町にある大洗磯前神社に行くのが茨城県を訪れた一番の理由でした。
 
【茨城県】写真好きなら一度は訪れたい!神磯の鳥居で有名な大洗磯前神社
 
上にある投稿にも書きましたが、大洗町ではコスパのいいホテルを見つけられなくて水戸駅近くのホテルに宿泊しました。せっかく水戸に行ったので偕楽園に立ち寄りました。偕楽園は日本三名園のひとつ(あとの2つは金沢の兼六園と岡山の後楽園)。日本庭園好きなら見逃せない庭園ですが、ここは季節を選ぶ庭園だと感じました。それならいつ偕楽園に行けばいいのか?考察していきたいと思います。

 

偕楽園に行くベストシーズンは?

ズバリ梅のシーズンです。
そんなこと言われなくたって知ってるよ、という声が聞こえてきそうですが、梅シーズン以外に訪れてみて感じる結論です。
 
また偕楽園の全体マップを見ると一目瞭然。庭園のほぼ半分が梅林で占められています。なので梅シーズン以外に行くと、偕楽園の半分しか見るところがない!(広大な庭園なのでその半分も結構な広さですけどね。)
 
とは言え、残りの半分にももちろん見どころはあります。
 
kairakuen1
訪れた日はお茶会の準備をしていました。あいにくのお天気で肌寒い日でしたが、お茶会は無事執り行なわれたのかな?
 
 

Advertisement

偕楽園での一番のみどころ「好文亭」

偕楽園は嬉しいことに入園料は無料。ただ「好文亭」という建物のみ観覧料(200円)がかかります。でもここが偕楽園の一番のみどころなのでぜひ入ってみてください。
kobuntei1

外から見た好文亭。
 
kobuntei2

好文亭内の庭園。 水戸は東京より桜の開花が遅めというのを今回知りました。なので訪れた時期は桜は開花したばかりで見頃には少し早かったです。

 

kobuntei3

好文亭にある襖絵のひとつで菊模様が描かれています。他にも桜や梅などどれも鮮やかで美しい襖絵が見られます。
 
好文亭は2階建ての日本家屋でその2階部分からの眺めはなかなかのもの。
view from kobuntei

写真右手に見える大きな木は「左近の桜」。こちらが満開だったら偕楽園に対する印象がまた違ったのかも?

 

 

孟宗竹林もおすすめ

kairakuen bamboo2

偕楽園内の北西部に孟宗(もうそう)竹林がありまして、こちらも見事です。
ちなみに最初の写真もここで撮りました。竹林の写真、もっとうまく撮れるようになりたいです、、、。
 
 

ちょっと残念な例

日本の寺社や庭園に行くとどこにでもあることですが、、、
kairakuen2

仙奕台(せんえきだい)と名付けられた高台にあるイカした形の松の木の真横に大きな看板!

写真撮影の邪魔になるだけでなく、仙奕台(せんえきだい)というのは松の木の名前でもないのだから、離れたところにこの看板を立てても問題ないと思うのですが。偕楽園のシンボル的な木になりうるのにこの景観は大変残念でした。

 
 

偕楽園でのおみやげ

偕楽園を訪れた際のおみやげに良さそうなお菓子を発見しました。
kairakuen souvenirs

左にある納豆せんべいと梅せんべいを1枚ずつ自分用に買いました。水戸と言えば納豆だし、偕楽園は梅の庭園ですからね。
 
納豆せんべいは大豆が納豆そのままの糸を引く感じで口の中がヌメヌメしてあまり好きじゃなかったです。納豆は大好きなんだけど。 
梅せんべいは爽やかでさっぱりした味わいでこれはおすすめです。
 
 

偕楽園の桜が開花前ならこちらへ

好文亭周りにある桜や左近の桜がもう少し咲いていたら違う印象を受けたかもしれない偕楽園。でもここでの桜の名所は偕楽園のすぐ外にありました。
mito sakura

それは桜山駐車場付近の公園(ここも偕楽園の敷地のようです)と駐車場から見ると偕楽園の反対側にある茨城県護国神社に結構な数の桜の木がありました。そしてご覧のとおり満開近しの状態。偕楽園の目と鼻の先にあるのに桜の開花状況がだいぶ違うんですね。いや〜花見のタイミングというのは難しい!
 
 
偕楽園
水戸市常磐町1-3-3
Tel: 029-244-8981
開園時間:6:00 - 19:00(2月20日 - 9月30日)、7:00 - 18:00(10月1日 - 2月19日)
入園料:無料(無休)好文亭観覧のみ200円(休館日:12月29日-12月31日)
アクセス:JR水戸駅からバスで約20分
近くのスポット:弘道館
ウェブサイト:http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kairakuen01.html

 
 

今回の発見(Discovery)!

偕楽園はやっぱり梅が主役の庭園なので、どれほど混んでも梅の時期に訪れるのがベスト。季節外れに行くと感激が薄まります。
 
そういう意味で季節限定的な楽しみしかできない庭園が日本三名園に含まれているのはどうかなと。かなり独断的ですが、やはり高松にある栗林公園が三名園のひとつにならなきゃおかしいです。
 
 
日本庭園ならこちらもどうぞ
【石川県】どうして金沢が人気の観光地なのかわかった気がしました
【香川県】日本三名園を超える美しさ「栗林公園」と公園横の甘味茶寮「ほとり」
【滋賀県】琵琶湖周辺の見どころ厳選4スポット
 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Travel, 日本, 関東
-,