【フランス】ミネラルウォーターで有名なエビアンはレマン湖畔の華やかな夏向け観光地

2017/01/06

 
ミネラルウォーターで有名なブランドといえば、真っ先に名前があがるブランドのひとつであるエビアン(Evian)。このエビアンという名前は町の名前で、エビアンの町のあちこちに鉱泉があり天然水が湧き出ているんです。そんなエビアンはフランス領のレマン湖沿いにある華やかな町で人気の観光地でもあります。

エビアンでは何もしなくてもレマン湖畔を歩くだけで気持ちいいので、特に天気が安定する夏に行くのがおすすめ。小さい町ですが、レマン湖沿いを歩く以外にもいくつか見どころがあるので、それらを紹介していきます。
 
なおEvianの綴りから正しくは「エヴィアン」と表記した方がいいのでしょうが、エビアン水の日本語公式サイトで「エビアン」と表記されているので、こちらで統一していきます。
 
 

Advertisement

エビアンはどこにあるの?

地図で見た方がわかりやすいです。


レマン湖の南岸部分の大半がフランス領にあたり、その真ん中辺りに位置するのがエビアンです。対岸の町はスイスのローザンヌでエビアンからも(天候によりますが)よく見渡せます。
 
evian2
このような船で対岸のローザンヌに行くことができます。
 
エビアンの正式名称はエビアン=レ=バン(Evian-les-Bains)ですが、基本的にみんなエビアンと短縮系で呼んでます。「〜レ=バン」とつく町の名前がこの辺りにはいくつかあり、これは鉱泉があるという意味。でも日本のような暖かい温泉が涌くわけではなく、天然水が湧き出るのが一般的のよう。
 
エビアンのようにスパ施設があるところのスパはこの天然水を温めていて、元から暖かいわけじゃないとのことです。
 
 

エビアンの見どころ

1. エビアンのケーブルカー

evian3
ケーブルカー(funiculaire)の乗り場。レトロな感じが素敵です。
 
evian4
ケーブルカー自体もレトロ。
 
このケーブルカーは夏の間(5月から9月)のみ運行されているのですが、なんと無料!かなりのんびりな乗り物ですが、20世紀前半から運行している歴史あるケーブルカーはタダでもあるのでぜひお試しください。(自転車も乗せられます。)
 
 

2. カシャの泉

evian cachat
ここがエビアンで一番有名な水源地であるカシャの泉(source de cachat)。24時間常に水が湧き出ていて、こちらもタダでエビアン水が汲めます。(太っ腹よね、エビアン!)
 
いくつもボトルを持って汲んでいる人もいました。水汲み用の短時間パーキングもこのカシャの泉の前にあるくらい。エビアンを訪れる際は空のペットボトル持参が必須です。
 
ちなみにタダで水が汲めるからと言って、あのエビアンウォーターが町中で売っていないわけではありません。普通に店で売られています。
 
 

3. エビアンウォーターミュージアム

evian5
上記のカシャの泉からレマン湖側にあるこの豪華な建物が現在はエビアンウォーターミュージアムとなっています。
 
evian7
反対側(レマン湖を背にした場合)の通りからみるとこんな感じ。このアールヌーヴォー式の美しい建造物は1903年に建てられたもの。何ともエレガントな雰囲気たっぷりです。
 
evian water
中ではこのようなレトロデザインのエビアン水やエビアンブランド商品が売られています。展示コーナーは無料となってます。
 
こちらのミュージアムもケーブルカーと同じで5月から9月までの期間限定オープンなのでご注意ください。
 
 

4. エビアン・カジノ

evian1
行ったことがないので中の様子はわかりませんが、外からでも十分高級感がただよっているエビアンのカジノ。建物は1911年に建てられたもの。旅先でちょっと違ったことして楽しみたいー、という方。どうぞお試しあれ。
 
 

エビアンらしい写真が撮れる?

前述した夏の間オープンするミュージアム内にはちょっと面白いフォトマトンがあります。フォトマトンとは、
evian photomaton1
 
日本でいう証明写真を撮るボックス状の機器のこと。このフォトマトンの面白いところは、 通常どおり自分の写真を撮影すると、内蔵されたコンピュータがその人の赤ちゃん顔を計算してプリントアウトしてくれるというサービス。エビアンのテレビコマーシャルではよく赤ちゃんが使われていることからこのユニークな証明写真機ができたのかも?
 
で、私と夫(写真家)の出来上がりはというと、、、
 
 
evian photomaton2
 
右が夫。こっちは可愛いー。(彼の本当の赤ちゃん写真の方が可愛いけど、)
 
左が私、って、ええー??ナニ人???ww
アジア人には見えるけど、何か違うよね。たぶんコンピュータにはアジア人のデータがあまり正確でなかったのかと思われます。
 
ちなみにこれで遊んだのは2013年の夏。今もこの機械があるのかどうかは不確かですが、もしあったら遊んでみてください。
 
 

エビアンのおすすめレストラン

少し前にエビアンで働く友人とランチをしたレストランがすごく美味しかったんです。
 
evian8
この広場の左手奥にあるレストランでした。
 
instant gourmand
左から前菜、メイン、デザートという日替わりランチコースをいただきました。
 
みなさん、これでいくらだと思いますか?
 
この辺りはジュネーブの物価高につられるようにレストランも高いことが多いんです。こういったランチだと20ユーロぐらいしちゃうのが普通。でもこちらでは驚きの、、、
 
15ユーロ!
 
このコースにグラスワインとコーヒーをつけても、18ユーロ。安すぎない?大丈夫?と確認したくなるぐらい。これは平日のランチに限るからという理由もありますが、味もよかったし、珍しくサービスもよかった。これならリピートもしたくなりますがな〜。こじんまりしたお店なので平日ランチでも予約した方がいいと思います。
 
 
Instant Gourmand
10, rue de l'église, 74500 Evian-les-bains
Tel: +33(0)4 50 04 74 98
営業時間:12:00 - 13:45, 19:30 - 21:00(土曜日は22:00まで。日・月曜休み)


 

エビアンへのアクセス

ジュネーブ方面からだと車で行くのが便利。(バスもあり)
エビアンの駐車場は結構お安いです。ホント懐深いです。ただしカジノ前の駐車場は高めなので避けた方がよさそう。
 
*駐車場情報はこちらの記事もご参考に*
【フランス】2016年夏、太陽が似合う夏の町エビアン(Evian)はドイツで染まる!?
 
フランスの他の都市からだとフランス国鉄の駅があるので電車でもアクセスできます。
 
また対岸の町ローザンヌ(スイス)からは船でもアクセスできます。なのでジュネーブから電車でローザンヌまで行き、そこから船で来ることも可能。
 
evian9
ノートルダム・ダソンプシオン教会の周りでは毎週火曜日・金曜日にマルシェが開かれます。その時は結構渋滞することも。
 
レマン湖を訪れる際はエビアンもお忘れなく!
 

エビアン近くのこちらのスポットもおすすめ

【フランス】四季でみるアルプスの宝石と称される人気観光地アヌシー
【スイス】歴史あるレマン湖畔の落ち着いた街並みが美しいニヨン(Nyon)
【スイス】一目惚れした「カルージュ」は季節ごとに違う表情が見られる素敵な町
 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Restaurant, Travel, フランス, フランス
-,