【香港】ガイドブックには載っていないショウケイ湾地区は新旧入り混じる面白スポット

2017/07/30

香港島の東側にあるショウケイ湾地区、と聞いてピンと来たあなたは香港通!って一度しか行ったことがない私に言われたくないと思いますが。わざわざここに行きたかった理由は前回の投稿でも紹介した香港電車(トラム)のサイトでこの地区にある3つの寺院を紹介する興味深い記事を見つけたから。
 
でも行ってみてびっくり。この地区そのものが面白い!香港の旅が進むにつれてどんどんディープにはまって行きます・・・。

 

Advertisement

ぶらぶらするだけでエキサイティングな地区ショウケイ湾(筲箕灣)

香港島の北東にある地区であるショウケイ湾。漢字だと「筲箕灣」と発音不能。英語では「Shau Kei Wan」となるので、英語の読み方で表記していきます。
 
ここへはトラムで訪れるのをおすすめします。というものこの風景が見られるから。
 
shau kei wan tram terminal
ショウケイ湾はトラムの東側の終点なので、Uターンできるように線路がぐるっと回った状態になってます。いつも2台停まっていて、3台目が到着するとトコロテン方式で最初のトラムが発車するシステムとなっているようです。
 
shau kei wan sign
トラムの終点地の交差点に立っている町案内の看板を確認しながらまずは3つの寺院巡りです。
 

トラムストップ最寄りの寺院「城隍廟」

shing wong temple
入口を覚え用に撮った写真なので大した写真ではありませんが。
こちらはトラムストップのすぐそばにある城隍廟(Shing Wong Temple)。1877年建立の小さな寺院でご本尊様はこの地区全体を見守っているそう。
 
城隍廟(Shing Wong Temple
住所: Kam Wa Street
 

航海の女神を祀る「天后古廟」

tin hau temple
こちらの寺院天后古廟(Tin Hau Temple)はショウケイ湾のメインストリートにあるのでわかりやすいです。でも町中にある寺院なのでこじんまりとした作りではあります。 
ショウケイ湾地区は元々漁村で多くの漁師さんが住んでいたので安全な航海を祈る寺院が多く建てられ、この天后古廟もそのひとつだそう。1873年に建立された天后古廟の女神様は常に漁の安全と成功を祈ってきたんですね。
 
天后古廟(Tin Hau Temple)
住所: 53 Shau Kei Wan Main Street East
 

航海の神様を祀る「譚公廟」

3つ目の寺院はトラムストップから一番遠くなりますが、一番見どころがあり前述の天后古廟と並び有名な寺院である譚公廟(Tam Kung Temple)です。 
1905年に建立されたこの寺院は早くから風雨を操り、病を抑える能力を備えた譚公(Tam kung)を祀り多くの漁師たちに慕われてきました。
 
見どころと行っても全体的に見ると雑多な感じなんですが、ディテールが興味深いのです。
 
Tam Kung Temple3
ぼやけちゃいましたがお線香の背後には味のある像があったり、
 
Tam Kung Temple2
以前長洲島(チュンチャウ島)の投稿でも載せたコイル状の線香。これはインセンスを超えたアート作品ですね。
 
Tam Kung Temple5
以前ホテル探しのコツをお伝えした投稿のトップ写真に使用したこちら。航海の神様を祀った寺院ならではのオブジェだったんですね。
 
Tam Kung Temple4
このキャンドルのような細かなディテールに惹かれる味のある寺院です。ショウケイ湾地区に行かれる際はお見逃しなく!
 
譚公廟(Tam Kung Temple)
住所: Tam Kung Temple Road


 

新旧、洋の東西交わるショウケイ湾の街並み

ショウケイ湾地区はメインストリートをはじめ、数多くの店舗やレストランが並びとても活気のある街並みです。って香港ならどこでもそんな感じですが、ここの面白いところは大げさにいうと1軒おきに新しい店、古い店、アジアな店、西洋な店と異なるテイストの店が並ぶという本当のごちゃまぜ感!そんなショウケイ湾は歩いているだけで楽しいところです。
 
shau kei wan market
食料品のマーケットもあります。この他に屋根のあるタイプのマーケットも見かけました。
 
shau kei wan building
街並みとあまり関係ないですが、まさかこれ足場じゃないよね?と不安になりながらも面白いと感じた風景。
 

モダンなカフェがお好みならMadera Cafeへ

寺院めぐりをした後、お手洗いに行きたかったこともありモダン系のカフェを選択しました。いかにも香港なお店だと第一にトイレがあるかどうかわかんないし、あってもかなり不安なので・・・。こちらのカフェのトイレはモダンで清潔で何の問題もありませんでした。(by潔癖性のわたし)
 
madera cafe
お手洗いだけじゃなく、店内の雰囲気やお茶&デザートもよかったです。店員さんもわかりやすい英語を話す若いお兄ちゃんだったし。香港、結構英語通じないこと多いのでこういうカフェはありがたいです。
 
Madera Cafe
23 Shau Kei Wan Main Street East, Shau Kei Wan, Hong Kong
営業時間:8:00 - 19:00(月-木)、8:00 - 20:00(金-日・祝日)
ウェブサイト:http://www.maderacafe.com.hk/en/index.php
 

いかがでしたか?

ショウケイ湾地区のごちゃまぜ感はいかがでしたか?
私たちは寺院めぐりが好きなのでここでも寺院中心にまわりましたが、グルメツアーでも面白いし、譚公廟(Tam Kung Temple)から少し先に行ったところには、香港海防博物館(Hong Kong Museum of Coastal Defence)もあったり、海岸沿いの公園には若者向けのシャレたカフェやレストランが並んでいたりと案外見どころ満載のショウケイ湾地区。ガイドブックなしでも十分楽しめるショウケイ湾地区。
のんびりトラムに乗って東の終点の地を楽しんでみてください。
 

 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Cafe, Travel, アジア, 香港, 香港
-,