【香港】本当に香港?タイオー(大澳)村は写真好きなら絶対行くべき!

2016/09/29

 

ゴンピンのポーリン寺、大仏様を拝んだ後はバスでランタオ島の西にあるタイオー(Tai O/大澳)村へ行きました。今回の香港の旅は主に夫が計画を立てたので、私はほぼ白紙状態で香港を旅しました。

タイオー村は夫(写真家)が強く希望した目的地。到着してみてその理由がよくわかりました。
   

 
 

フィッシャーマンビレッジのタイオー(Tai O/大澳)村

写真好きにはパラダイスのようなところなんです、タイオー村。それはこんな風景が広がるから。

tai-o village1

 

tai-o village5

 

tai-o village3

ゴンピンからタイオー村へバスで移動する間は人気のない山や海岸線ばかり。タイオー村に着いてようやく人の姿が見えてきます。人里離れた場所にあるからなのか、昔ながらの漁村の風景が現在も残っています。

タイオー村は昔から漁業の盛んな村で、漁師たちはランタオ島の干潟の上に高床式の住居を建てて暮らしてきたとのこと。

tai-o village4

この風景を目にした時、「ここ本当に香港?東南アジアの違う国に来たみたい。」と感じました。

tai-o village6

海岸線だけでなく、内陸部の風景も違うし。ごちゃごちゃしてて統一感もないけど、嫌いじゃないです、こういうところ。それどころかゴンピンにいた時より、よっぽど写真撮影に夢中になっていました。じわじわくる面白みがあるタイオー村です。
   

 
 

タイオー村のマーケットは見てるだけで楽しい

バスを降りて町中に入ると、高床式の住居より先に見えてくるのは路上マーケットです。漁村ならではの魚関係の食材がこれでもか!と並んでいます。

tai-o village market4

何を乾燥させたものかな?

tai-o village market2

炙ったら美味しそうな干物ばかり!

tai-o village market3

いい臭いしてました。

tai-o village market1

えっ、これは?
食べ物じゃなくて雑貨ですね。憎めない顔つきしてる!

このマーケット、かなり大規模で終点までたどり着けませんでした!何も買わなかったけど見てるだけで楽しい活気溢れるマーケットです。
   

 
 

日本犬の行列に遭遇

タイオー村の高床式住居の辺りを歩いてたら愛しの日本犬の行列?に遭遇しました。

shiba tai-0 village
シバ犬!

全部で5匹以上はいました。でもなぜかみんなシバ犬を抱きかかえてました。(溺愛状態??)
うちの愛犬に似たシバちゃんもいて、ちょっと郷愁に浸ってました。
   

 
 

ランタオ島で一番魅力的なタイオー村

個人的にはここタイオー村がゴンピンよりも興味深かったです。ランタオ島での観光スポットで一番かも?ゴンピン経由で行くと、ワンクッションあってそれほど遠くは感じませんが、時間のない方はMTR東涌(Tung Chung)駅からも直接タイオー村へ行けるバスが出ているのでそちらをご利用ください。
 
 
タイオー(Tai O/大澳)村
アクセス:MTR東涌(Tung Chung)駅下車。11番のバスでタイオー終点まで(約50分)
    ゴンピンビレッジのバスターミナルから21番のバスでタイオー終点まで(約20分)


 
香港は多用で面白いです
【香港】香港初心者にとって香港らしい風景はどこで見られるのか?
【香港】天壇大仏で有名なランタオ島のゴンピン(Ngong Ping)は行かなきゃ損

 

最後までお読みいただきありがとうございました

新たな発見ができましたか?
この記事が役立ちそうだと思われたらぜひシェアしてください。

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Travel, アジア, 香港
-,