【兵庫】阪急阪神1dayパスで京都ー兵庫間をぐるっとお得にまわりましょう

2016/09/05

 
2015年12月の京都旅。
滞在中に、名古屋小浜金沢伊勢と京都から出かけました。今回は最後のエクスカーション。行き先は兵庫県です。

兵庫県へは2013年6月に神戸でレンタカーして淡路島へ行きました。私たちの旅には、神戸観光で人気の北野異人館や中華街などは登場しません。その代わりにちょっとレアなスポット情報としては使っていただければ本望です。今回も巡ったのは、真言宗本山の3寺院。これらを回るのに阪急電鉄が利用しやすそうだったので、1日乗車券を購入しました。阪急初体験で、乗り換えで戸惑ったりしたもののなんとかなりました。
   

 
 

Advertisement

阪急阪神1dayパスはかなりお得!

阪急電鉄は関西の方にはおなじみなんでしょうが、名古屋出身の私が神戸(兵庫県)に行くのに利用してきたのはJRのみ。今回の目的地は阪急を利用しないと行けないところが2箇所あったことと、京都で借りていたアパートから阪急の大宮駅が近かったこと、そして何と言っても阪急の1dayパス(大人1人1200円)を利用すると断然お得なこと。こういった理由から初めて阪急電鉄を利用しました。

阪急にはこれ以外にもお得な乗車券(京都・大阪・神戸の観光に便利)がいろいろあるようなので利用してみてください。

京都から兵庫県へ行くには途中で大阪を通らなきゃならないから時間がかかるかな、と思っていましたが、快速電車などの停車駅の少ない電車を使ったのでそれほど時間は気になりませんでした。

阪急だけでなく、阪神・神戸高速線もカバーしているので、東は京都の河原町駅、西は神戸の西代駅まで1dayパスで行けます。実は1箇所の目的地は1dayパスの圏外(阪神からつながる山陽電気鉄道沿線)だったのですが、それは乗り越し精算で190円分。まあこれぐらいなら仕方ないと思える範囲です。
 
 

真言宗本山一覧表

ちょっとしたライフワークとなっている真言宗寺院めぐり。同じ真言宗でも18の宗派がありそれぞれに本山があります。これまでも真言宗本山めぐりに関しては何度か書いてきました。

【京都洛西】洛西の真言宗寺院の仁和寺・大覚寺・神護寺・高山寺
【京都洛南】紅葉の穴場的名所「勧修寺」からのおすすめコース
【和歌山県】高野山 庭園が見事な金剛峯寺

以下が真言宗18本山の表になります。
shingon honzan chart
今回は兵庫県にある3つの本山(2-4番)を回りました。
 
 

兵庫にある真言宗本山

1. 中山寺(宝塚市)

真言宗中山寺派の大本山。聖徳太子が創建した日本最古の観音霊場と伝えられる古刹中の古刹です。安産・子授祈願の寺として有名。そういえば参拝した日も若いカップルを何組か見かけました。

nakayamadera
参拝当日は抜けるような青空で12月ということを忘れてしまうほどポカポカ陽気でした。残念だったのが、境内のあちこちで工事中だったため心にくるものがあまりなかったこと。一番奥にある大師堂(写真右)の横にいた釈迦如来の石像がほんわかしたお顔だったのが一番印象に残ってます。
 
 
中山寺
宝塚市中山寺2-11-1
Tel: 0797-87-0024
拝観時間:9:00 - 17:00
拝観料:無料
アクセス:阪急電鉄宝塚線「中山観音駅」下車徒歩約1分
近くのスポット:清澄寺
ウェブサイト:http://www.nakayamadera.or.jp/top.html


 
 

2. 清澄寺(宝塚市)

真言三宝宗の大本山。896年に建立された歴史ある寺院です。清澄寺(せいちょうじ)というより、最寄り駅名でもある清荒神(きよしこうじん)また地元の人には「荒神さん」と呼ばれているようです。境内には文人画家である富岡鉄斎のコレクションを収蔵した鉄斎美術館があります。

seichoji1

清荒神のシンボル的存在の一願地蔵尊。金銅製の巨大な立像で、頭上にまで水を掛けて一つの願いを念ずれば、ご利益があると言われています。そういえばたくさんの人が一生懸命上に向けて水をかけてました。

seichoji2

本堂脇にはちょっとした池泉回遊式庭園があります。

seichoji3
名残のもみじもありました。

最寄り駅からは1kmほどに渡る参道となっており、200軒ほどの店舗や露店が並んでいます。ちょっと坂があるので清荒神にたどり着くのに息が荒くなりました。(単なる運動不足ってヤツです。)
 
 
清荒神清澄寺
宝塚市米谷字清シ1
Tel: 0797-86-6641
拝観時間:9:00 - 17:00
拝観料:無料
アクセス:阪急電鉄宝塚線「清荒神駅」下車徒歩約15分
近くのスポット:中山寺
ウェブサイト:http://www.kiyoshikojin.or.jp


 
 

3. 須磨寺(神戸市)

神戸市の西、須磨区にある須磨寺は真言宗須磨寺派の大本山。886年に建立された歴史ある寺院で正式名は「福祥寺(ふくしょうじ)」というそうです。平敦盛遺愛の青葉の笛や弁慶の鐘、さらに敦盛首塚や義経腰掛の松などがあり、「源平ゆかりの古刹」としても知られ、歴史ファンに人気の寺でもあります。

1dayパスの足が出てしまったのはこちらの須磨寺でした。最寄りの須磨寺駅は山陽電気鉄道の路線なんですね。三宮駅からもずっとつながっているのでわかりませんでしたが、乗り越し精算で事なきを得ました。

sumadera1

境内にある三重塔は真っ赤に染まった紅葉に囲まれていました。

sumadera2

首塚(敦盛塚)まわりの紅葉も綺麗でした。

sumadera4
山門をくぐったらすぐに目に入る「弘法岩 五鈷水」と記された手水舎。こんな逸話があるそうです。

2000年、この場所に手水処の建立計画が立ち、須磨寺の裏山から湧き出た水を弘法大師にちなんで五鈷(ごこ)水と名付けられた。そして大きな五鈷(弘法大師像が右手に持つ法具)を石の台座に置いたスタイルの手水舎にしようと決定後、手水舎予定地にお大師様だと思わせるような山のような像形が浮かび、そのような石を求めて四国各県を訪ね、めぐり合った大岩を「弘法岩」と称し迎えられた。

確かによく見ると弘法大師像が五鈷を持っているように見えます。
 
 
須磨寺
神戸市須磨区須磨寺町4-6-8
Tel: 078-731-0416
拝観時間:8:30 - 17:00
拝観料:無料
アクセス:山陽電気鉄道「須磨寺駅」下車徒歩約5分 / JR「須磨駅」下車徒歩約12分
近くのスポット:須磨海浜公園、水族園、離宮公園
ウェブサイト:http://www.sumadera.or.jp/index.html


 

兵庫県にある真言宗本山の3寺院、揃ってすべて拝観料無料!イケてますねー。

 
 

神戸の夜景

せっかく神戸まで来たし、12月で日の入時間も早いからと有名な神戸の夜景を見に神戸ハーバーランドに行ってみました。ようやく神戸の有名スポットの登場です!

kobe night view1

メリケンパーク方面の夜景。あまりにも有名ですよね。

kobe night view2
モザイクと観覧車のセット夜景。

ここに行くのも阪急阪神1dayパスでカバーされたエリアなのでよかったです。昔々この夜景を見に来たことがありましたが、変わってないですね。あまりにも有名すぎて見慣れすぎて特に感動はありませんでしたが。
 
 
神戸ハーバーランド
神戸市中央区東川崎町1丁目一帯
Tel: 078-360-3639
アクセス:神戸高速線「神戸駅」徒歩約10分 / JR神戸駅・市営地下鉄「ハーバーランド駅」徒歩約5分
参考サイト:http://www.feel-kobe.jp/kobe-yakei/area/sea_side/02/
 
 

2015年クリスマス時期限定スイーツ@nana's green tea

今回の宝塚・神戸の旅では食に関しては全くチェックしていなかったので、ランチもテキトーに済ませ、お茶もチェーン店である「nana's green tea」で済ませちゃいました。

nana's green tea
ただしチェーン店と侮るなかれ。
入店した時期限定メニューだった「抹茶フォンダンショコラ小豆アイス添え」はイケました!ドリンクセットでほうじ茶や玄米茶が選べるのも嬉しい。

これまで見たことはあっても入店したことがなかったnana's green tea。定番メニューの抹茶やほうじ茶パフェも魅力的なのでまた機会があったら行ってみたいです。
 
 
nana's green tea神戸ハーバーランド店
神戸市中央区東川崎町1-7-2
神戸ハーバーランドumie Southmall 1F
Tel: 078-335-5377
営業時間:10:00 - 20:00
ウェブサイト:http://www.nanasgreentea.com

 

最後までお読みいただきありがとうございました

新たな発見ができましたか?
この記事が役立ちそうだと思われたらぜひシェアしてください。

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Travel, 日本, 関西
-, ,