【大阪】実際に行くとよくわかるパワー溢れる大都会 大阪

2016/09/05

 
 
日本一時帰国の際に利用することが多い関空。そのため最終日を大阪で過ごすことが何度かありました。
 
京都には土地勘があるけど、大阪は不慣れな私。ならば思いっきりよそ者観光客として楽しむことに。大阪は名古屋出身の自分からしても大都会なので疲れる反面、パワーのある町なので面白い。そんなパワフルな大阪をまとめてみました。

 
 

Advertisement

意外と楽しいHEP FIVEの観覧車

 
2011年10月。予約していたホテル近くだったので、複合商業施設HEP FIVE上にある観覧車に乗ってみました。あまり期待してなかったけど、大阪の町が見渡せ楽しい!
 
hep five
大阪梅田のランドマークであるこの赤い観覧車は最上部の高さが約106mなので、天気がいい日なら大阪湾まで見渡せるそう。昼間はこんな感じですが、夜はロマンチックな雰囲気でカップルで楽しめそうですね。
 
 
HEP FIVE観覧車
Tel: 06-6366-3634
営業時間:11:00 - 22:45
搭乗料金:500円(1周約15分間)
記念撮影サービス:1100円
ウェブサイト:http://www.hepfive.jp/ferriswheel/
 
 

大阪を代表するスポット大阪城

 
ここに行かない訳にはいかない大阪城。1583年に豊臣秀吉によって築城された日本を代表する城のひとつです。
osaka castle1

 

osaka castle3

 

osaka castle2
大阪城は城内に入館しなければ、公園内は無料で入れます。桜の季節は多くの人が訪れる人気スポット。そうでなくてもいつ行っても観光客がたくさんいます。この時は夕暮れ時から夜にかけて訪れたので、それほどたくさんの人はいなく、美しい大阪城をじっくり見ることができました。

 
 
大阪城天守閣
大阪市中央区大阪城1-1
Tel: 06-6941-3044
入城時間:9:00 - 17:00(桜シーズン・GWは開館時間延長)
入城料:600円
休館日:12月28日 - 1月1日
アクセス:地下鉄線「谷町4丁目駅」「天満橋駅」「森ノ宮駅」/ JR線「大阪城公園駅」「森ノ宮駅」
ウェブサイト:http://www.osakacastle.net
 
 

空中庭園へ夜景を見に行きました

 
ホテルのロビーで見かけたパンフレットが気になり行ってみたくなった大阪駅近くの高層ビル「梅田スカイビル」。建築物自体も特徴的で写真好きにはおすすめです。
 
umedatallbuilding2
ビルの屋上は「空中庭園展望台」となってます。ここはまさにデートスポット!展望台にはカップルで2ショットが撮れるように席が用意されてます。普段それほどいちゃつかないカップルでもここぞとばかりに高い密着度。日本人カップルがいちゃつくのを初めて目にした夫(写真家)は、「こういうところだと日本人でもヨーロピアンみたいになるんだ!」と驚いてました。
 
ロマンチックな気分になるのもそのはず。空中庭園からの眺めは本当に素晴らしかったです。

view from umedatallbuilding1

 

view from umedatallbuilding2

 
 
空中庭園展望台
大阪市北区大淀中1-1-88梅田スカイビル
Tel: 06-6440-3899
営業時間:10:00 - 22:30
料金:800円
アクセス:JR大阪駅から徒歩約10分 / 阪急梅田駅から徒歩約10分
ウェブサイト:http://www.kuchu-teien.com/index.php


 
 

パワフルな大阪「キタ」編

osaka station building
写真にあるのは大阪駅周辺にある大阪ステーションシティグランフロント大阪という複合商業施設B1Fにある「All Day Coffee」というカフェ。2013年6月に訪れました。
 
訪れるたびに変わっていて、元々よくわかってない大阪の町がさらにわからなくなってしまいます。でも梅田周辺つまり「キタ」のあたりはよそ者でもとっつきやすい雰囲気があります。逆にいうと特徴のない大都会とも言えるかも。大阪独特の雰囲気を味わいたいならやはり行くべきところは、、、
 
 

パワフルな大阪「ミナミ」編

osaka minami

言わずと知れた大阪、道頓堀周辺。グリコの看板、くいだおれ人形をはじめ、これでもかーっと飛び出した看板たち。どれも主張が強く、「The OSAKA」らしさに溢れています。ここは好き嫌いが別れるでしょうね。私はちょっと疲れちゃうかな。色や音の洪水に。

 

 

 

関空利用ならりんくうプレミアムアウトレットもおすすめ

outlet mall
2015年12月の旅でも最終は関空でした。次の日のフライトが早朝発だったため、関空横のホテルに泊まりました。その前日の夕方に少し時間があったので、関空のお隣の駅「りんくうタウン駅」から歩いてすぐのりんくうプレミアムアウトレットに行ってみました。
 
何も調べずに行ったので、駅を降りてからしばらくはあまり面白くないお店ばかりで本当にアウトレットモールがあるのか不安になりましたが、何とか到着。特に何か買いたいものがあったわけではないけど、アウトレットモールに行ったことなかったので、ひやかしで。
 
客層は日本人より外国人(アジア系)の方が多い印象。結構いいショップが並んでいます。結局自分のものは何も買わず、ぶらぶらしてお茶しただけでしたが、買い物目的がある人なら通常のショップよりずっと安いでの楽しめると思います。
 
 
りんくうプレミアムアウトレット
泉佐野市りんくう往来南3-28
Tel: 072-458-4600
営業時間:10:00 - 20:00
アクセス:JR線・南海線「りんくうタウン駅」下車徒歩約6分
ウェブサイト:http://www.premiumoutlets.co.jp/rinku/
 
 

ホテル日航関西空港は関空での前後泊におすすめ

 
関空は、ご存知の方も多いでしょうが大阪市内から離れていて、難波からでも結構時間がかかります。なのでそれまでは関空周辺で泊まったことはありませんでした。でも今回(2015年12月)はちょっとゆったりしたくて、関空横にあるホテル日航関西空港に泊まりました。少し値が張るけど、ぐっすり眠れ、リラックスできました。
 
jal hotel kix
ホテルの公式サイトから直接予約したからか、単に空いていたからなのか、プレミアムエコノミークラスのツインルームにアップグレードしてもらえました。部屋は29㎡と広々。備え付けのタオルは泉州タオルという地元の上質タオルで肌触り抜群。アメニティもタラソテラピーブランドの「THALGO」(フランス製)のシャンプーやボディーソープといいものが置いてました。(使用感も素晴らしかった!) 

 
ホテル代が1泊1部屋18000円ほど、というのは私たちにはかなりの贅沢ですが、居心地がよく、それまでの長旅の疲れがすーっと抜けていくようだったので、悪くない投資?だったのでは。超おすすめホテルです!
 
 
ホテル日航関西空港http://www.nikkokix.com
 
 

いかがでしたか?

これまで見てきた大阪のまとめ記事。
まだまだ行きたいスポットはあるし、今後も関空を利用することが多いと思うので、次回大阪を訪れた際には新たなスポット紹介をしたいと思います。
 
 

最後までお読みいただきありがとうございました

新たな発見ができましたか?
この記事が役立ちそうだと思われたらぜひシェアしてください。

 

コメントはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!(Like!)

-Travel, ホテル, 日本, 関西
-