【バルセロナ】治安はいい?物価は?訪れる前に知ってると役立つ情報とおすすめホテル

2019年4月に初めて訪れたバルセロナ。 今回はいつものような夫(写真家)との旅ではなく、日本から友人がやって来ての女2人旅。これがすごく楽しかった!   ただ夫に頼り切りの旅ではないので事前準備にいつも以上に時間をかけました。こうして集めた情報はもちろん役に立ったけど、現地に行ってみないとわからないことも多々。治安・安全に関することでも「スリが多い」との情報が多く、行く前は少し不安でもありました。   今回は実際に訪れてみてわかったバルセロナ旅で役立つ情報と宿泊したホテルが大変良かったのでホテル情報を話していきます。

【バルセロナ】誰もが訪れるサグラダファミリアだからこそ事前準備が必須!

2019年4月に初めて訪れたバルセロナ。 バルセロナといえば、サクラダファミリア!というぐらい誰もが知る超有名な2019年現在も建築中の教会。特に初めてのバルセロナなら是非とも訪れておきたいスポット。   誰もが行きたがるスポットなのでいきなりサグラダファミリアに行っても簡単に中に入場なんてできないと考えた方がベター。なので事前準備が必須なのです!

【ジュネーブカフェ】2019年時点で一番お気に入りのカフェ「Les Aviateurs」

スイスのジュネーブ。自宅から一番近い大きな街(といっても人口30万人ほど)。   物価が高いなど不満はありますが、なんだかんだとよく行きます。そんな時はカフェにも大概立ち寄ります。   今回紹介するカフェは2019年時点で一番気に入っていてしょっちゅう訪れるところ。買い物時に特に便利なロケーションですが、観光の休憩利用にも使えるカフェです。

【京都】祇園から東山を徒歩で散策する王道コース(1泊2日初日編)

2019年1月。京都のアパートホテルで1週間滞在しました。 その間に家族が1泊2日でやって来たので、家族の希望を取り入れつつ京都らしいエリアの散策計画を立てました。このコースはどちらかと言えば京都が初めてだったり、京都に詳しくない人向け。   初日のスケジュールは、京都に昼に到着して夕方までに周ることができる人気エリア祇園&東山での王道コースです。

【京都】外国人に大人気の伏見稲荷大社で人無しの千本鳥居写真を撮影するには?

日本を訪れる外国人観光客は年々増加する一方です。その中でも京都は東京同様先ずは行っておかなきゃ、と常に観光客で賑わっています。   その京都の中でも伏見稲荷大社が一番人気のスポットであると言われてかれこれ数年。わたしたちが初めて参拝したのが2013年。その時はまだそれほど多くの外国人観光客はいませんでした。2019年1月に再訪した際はどうだったのか?今回は参拝だけでなく、写真撮影スポットとしても人気の伏見稲荷大社でどうしたら人無しの千本鳥居写真が撮影できるかをメインにお話していきます。

ジュネーブで買えるプレゼントに最適な高級チョコを勝手にランキング

スイスといえば思い浮かぶのは何でしょう? 山、ハイジ、ロジャー・フェデラーww それぞれあるでしょうが、チョコレートを思い浮かべる人も多いのでは?スイスチョコは有名ですからね。   今回はhisayoの独断でジュネーブで購入できる高級チョコをランキング形式で紹介します。

車好きじゃなくても楽しめるジュネーブモーターショー

毎年3月に開催される世界で最も有名なんじゃないかと思われるジュネーブモーターショー。 こちらで暮らすようになってから一度は行ってみたいと思っていたこのモーターショーに2019年初めて行ってまいりました!車には全く詳しくないので、たくさん撮った写真たちに様子を語ってもらうことにします。

【滋賀】写真家に大人気!琵琶湖に浮かぶ鳥居のある白髭神社

琵琶湖へは地元名古屋からも近かったことから、昔から何度も訪れていて逆に旅をする感覚がなかったぐらい。夫(写真家)と旅を始めてからは、彼が見つけたスポットを中心に周るのですが、なぜか知らなかったスポットが多い。今回お話する白髭神社も知らなかったスポットのひとつ。写真家だけでなく、写真好きな人なら一度は行ってみたいスポット白髭神社の湖中大鳥居の魅力についてお話します。

フェイク写真は許せない!本当の浮御堂はコレだ!!

昨今フェイクニュースという言葉がよく聞かれるので、フェイクという言葉の意味をご存知の方多いはず。(ちなみにフェイク〈fake〉とは本物のように見せかけた偽物という意味)   でもフェイク写真(フォト)という言葉は聞かれたことないはず。ハイ、わたしが作りました。2017年の年末に琵琶湖に浮かぶ浮御堂のフェイク写真を見つけて以来、本当の浮御堂の姿を確認しに行く日を心待ちにしていました。そして2019年1月にようやく再訪。トップの写真こそが本当の浮御堂の姿です。

1 40